FC2ブログ

ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  思うこと >  イタリア考 その3

イタリア考 その3

080417.jpg
石の彫刻/フィレンツェの教会にて

ミケランジェロに代表される彫刻
それはそれで素晴らしい
街中のいたるところで見られる

しかし小生は、柱の一部や
教会のステージの台座部分の彫刻に惹かれた

一昨日の画像もそうですが
面白い模様や文様
「こんなところまで彫刻してあるのか」
と想うようなモノが

木の彫刻と間違えそうなモノも

世界は広いもの
中国などに行けば
まだまだスゴいモノがありそうな気がする?

[ 2008/04/17 22:22 ] 思うこと | TB(0) | CM(4)
お帰りなさい!
コメントは残しませんでしたが、拝見していました。
どこに行かれても、ふくろうおじさんとお地蔵様は、街にフィットしますね。
私は長期の海外滞在がロンドンで、そのとき、前回のおじさんの記事に書かれてあるような体験をしました。
何千年も前のものが綺麗に残っていてしかも、手で触れることもできました。
スケールが全く違い、生きているうちに見れてよかったと感動しました。
[ 2008/04/18 00:51 ] [ 編集 ]
お局さん
ありがとうございます。
その経験が、今の仕事に生きていますね!
やはり、世界は広いもの
小生は旅行などあまり欲求がないが
行けば行ったで何かを吸収しなくてはね!
それが人生の肥やしになる。
人生は楽し!!
[ 2008/04/18 09:31 ] [ 編集 ]
職人
イタリアの工芸はすごいですね~
工芸の固まりが、街のような・・・
切り絵師の俊管さんもイタリアにいるようですが・・・
会いましたか?
[ 2008/04/18 10:15 ] [ 編集 ]
Kojimaさん
その方にはお会い出来ませんでした。
日本人は2000人在住しているそうです。
やはり芸術家が多いみたい?
[ 2008/04/18 19:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into