ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  思うこと >  プロだろうが!!

プロだろうが!!

120414.jpg
開通間近

新東名、いよいよ今日の午後3時開通!
待ちに待ったかどうかは知らないが、便利になるのはありがたい。

小生の住む街にもインターが出来る。
今日乗りたいからといってツアーを組んで来ている人もいるようですし、
インター付近の電光掲示板にはインターチェンジでは並ばないようにと
注意を促してもいるみたい。

この開通に伴い、近隣の市町村や県などは活性化の起爆剤になると
期待している。
インターチェンジ周辺の開発はもちろん、
サービスエリアやパーキングエリアでの地場産品の販売やPRイベント、
観光地の紹介など新聞紙上では活発な動きま見られます。

2ヶ月ほど前に、地元の市役所商工課に行きどんな動きがあるか聞いてみた。
そうしたら対応してくれた職員の答えが
「情報がないからわからない」??
「え〜っ!」
空いた口がふさがらない。
小生も仕事柄、小物作品も作って周辺施設での販売もしている。
しかし、一個人でやっている場合は大手企業のように営業能力はない!
だから情報が欲しいのにこの答え。

小生の事は良いにしても、地元のPRに何も動いていない。
隣の藤枝、掛川にはパーキングエリアが出来る。
地元には無い。だからしょうがないでいいのか?

情報を取りに行き、商工会議所や商工会、観光協会等と供に
地域と一体となり観光PR、特産品の販売や紹介の機会をつくろうと
しないのか?

千載一遇のチャンスと捉え、地域の活性化のために動く!
それが彼らの仕事ではないのか??
何も言われないから何もしない。相変わらずである!
「商工課の仕事は何をやるんですか」と問いただした。
職員は困った顔をしていた。
「地域の商業者や会社が儲かって税金をいっぱい払えるようになる」
「そのための仕事をするのがあなた方!そうじゃないですか」
小生が答えてやった!

少なくてもその仕事をやっているプロとして
小生でも分かるこんな初歩的な事くらいは、
事前に察知してその対応をしておく能力がないと駄目ですね!

その時、その職員に名刺を置いて来たが未だに連絡はありません。
商工会、観光協会にも問い合わせたが同じような答え!

知合いの議員にも言ってはみたが、、、!

地域の活性化と、事あれば言っていても大義名分だけか?

今日、出店予定だった「金谷お茶まつり」は雨天のため中止になりました。
明日は盛大に開催される予定です!!



にほんブログ村 美術ブログへ
↑↑↑↑ 応援よろしくお願いいたします!
[ 2012/04/14 10:42 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)
富士花鳥園で お会いしました
こんにちは
富士花鳥園で お会いしました クメゼミ塾長です。

あの後、体調崩し 救急車で運ばれ そのまま
緊急手術今も入院先からです。
ほんとに大変でした。。。
なんとか二週間ぶりに明日退院できそうです。

頂いた お地蔵さんとフクロウ
また改めて可愛いのをみつくろってください。
「庵治石」のフクロウと家族仲良く並べたいのです。
元気になったら また連絡しますので
よろしくお願します。
ありがとうございます。
[ 2012/04/16 16:51 ] [ 編集 ]
そうでしたか!
クメゼミ塾長様
大変でしたね!
でも、お元気になられたようで良かったです。
ご連絡お待ちしています!!
[ 2012/04/16 19:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into