ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  旅先でのこと >  日本の美

日本の美

110620.jpg
庭園の美/足立美術館

昨夜は、加茂荘からそのまま島根に向かった。
袋井から東名にのったのだが、大渋滞!

休日千円割引最終日。
どうも、豊田までは断続的に渋滞しているようだった。

無駄にダラダラ走るよりはと思い、浜名湖SAで寝ることにした。
結果は大正解、渋滞も治まり快適なドライブ。
雨が降ったり雨がやんだりでしたが、渋滞よりは快適!

途中、もう一度休んで早朝に島根入り。
午前中に「足立美術館」に行ってきた。
そして、午後は「出雲大社」に!
前回は、行く機会がなかったので余裕を持って見てきた。

足立美術館は、究極の日本庭園と言うべきか?
ものすごく手入れされた庭が見事!
中央からガラス無しで見る風景に背筋がゾクッとした!

展示品もすごいが、魯山人が一番気に入った。

計算のもとに手入れされた、究極ともいえる美もいいが、
自然のまま、成り行に任せて出来た「朽ちた」美もいい!
どちらかと問われれば、小生は後者かな?!

作品の見事さは言うまでもないが、
横山大観や魯山人の、作品や生き方に対する言葉が良かった!

「画壇」という足立美術館が監修した本を買った。
巨匠達の美に対する言葉が載っている。

この本から、先人達の想いを観じてみたい!
[ 2011/06/20 19:55 ] 旅先でのこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into