ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  日記 >  イタリアでの食事

イタリアでの食事

1003234.jpg
フィレンツェの大衆食堂

フィレンツェでの生活も、後1日
予定の仕事は予想以上に進み
今日はノンビリしています!

さて、イタリアでの生活は同じ場所に宿泊
食事もせっかく来たのだからいろいろ食べてみる。

息子が一生懸命に調べたり、聞いたりして行ってみる。
特に観光客でなく地元の人が行くところを優先!

1003221.jpg

これは知り合いがいる事と
同じ場所に定住している強みである!

小生は横文字が苦手だし、
日本では日本食が中心なので
料理の名前がさっぱり分からないが
イタリア料理が美味しい事は確かである。

1003232.jpg

ただ、ボリュームに参った!
イタリアの人はよく食べる。
肉を注文すると、最小でも700g
とても一人では食べきれない。
ランチのコースを頼んでも二人前くらい出て来る。
日本人の胃袋と構造が違うようだ。

1003233.jpg

美味しいからといって全部食べきると
次の日には胃がもたれてくる。
最近は少量ずつ注文して二人で分け合って食べる。
しかし、分け合って食べる習慣はイタリアには無いそうだ!


なじみの店も出来、お店の人とも仲良くなったり
おまけや値引きもあったり!

とにかくイタリア料理は日本人には合うようだ!
[ 2010/03/22 17:21 ] 日記 | TB(0) | CM(4)
贅沢な旅を満喫しているご様子.。
うらやましいを通り越して、ねたましいです!!!
ますます感性を充実させて…
帰国後の活動を楽しみにしています。
[ 2010/03/22 18:09 ] [ 編集 ]
金谷茶娘さん
すみません私だけ贅沢を!!
でも、こんな旅が出来る自分は本当にラッキーです。
詳しくは帰ってから!
[ 2010/03/23 02:58 ] [ 編集 ]
日本人には洋食が合わない人もいるみたいですが、私も観光でヨーロッパ方面に行ったとき食事が美味しくて、合っているのかなあと思わせられます。
ふくろうおじさんも合うのだと思います。
たまに絶対無理そうなのもありますが
イタリアでは食べたことがないのですが、イタリアの食文化もデザインと同じように好きです!
[ 2010/03/23 11:29 ] [ 編集 ]
後藤アーサーさん
前回もそうでしたが、イタリアは合いますね!
でも、ボリュームにはご注意を!?
[ 2010/03/25 09:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into