FC2ブログ

ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  日記 >  志戸呂焼とは?

志戸呂焼とは?

090616.jpg
志戸呂焼 花入れ

志戸呂焼とは?
1、今の島田市金谷地区志戸呂の土と釉薬で作る陶器です。
  志戸呂焼は「尾州瀬戸の陶工 初めて志戸呂に来て
  造り出せしより志戸呂焼と称する」と文献にもあり、
  天正16年(1588年)徳川家康が志戸呂焼に保護を
  加えた時代から四百年以上の伝統と歴史があります。
2、小堀遠州は大名茶人、遠州流の祖、
  徳川三代将軍家光の茶道指南役
  和歌に長じ書は藤原定家の流れをくみ、
  芸術的要素が深く建築造園にも天賦の才を発揮した。
  その小堀遠州が好んで使ったと言われています。
3、現在、金谷には六軒の窯元があります。
  鳳悦窯 白幡鳳悦
  彦次窯 丸山茂己
  利陶窯 青島利陶
  遊 窯 鈴木良法
  天真窯 曽根哲男
  質侶窯 細井陶游
4、この六名の作家の志戸呂焼が静岡県の郷土工芸品に
  指定されています。
  この制度は、伝統性のある手工芸品として後世に伝え
  伝承するよう匠の技を認定したものです。
5、志戸呂焼の特徴は、桃山時代からの緑釉をはじめ
  江戸時代より伝えられる黄褐色の梨釉、紅釉、黒釉、
  飴釉、虎斑釉など鉄釉を中心にその焼味は渋く深い
  味わいがあり、その良さが今見直されつつあります。
  (細井さんの受け売り)


志戸呂焼・石彫 二人展
[ 2009/06/16 20:21 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into