ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  2012年10月

2012年の最終予定!

121031.jpg

    ~2012年 ~最終予定です!~
●●●●ふくろうおじさんの予定●●●●
・・・この予定は変更する場合もあります・・・

★11月1日(木)~11月17日(土) 但し4日 10日 11日は休み
■■ネオ・ジャパニズム特別展覧会■■
  〜〜ボストン報告展・会員交流会〜〜
  時間:AM10:00〜PM5:00 最終日は3時まで
  会場:新橋 アトムCSタワー8階 ホワイトギャラリー
     東京都港区新橋4−31−5
  主催:ネオ・ジャパニズム委員会
     事務局 TEL 03-3734-1066
  ※小生も出展、12日には会場に出向きます!

★11月3日(土)
■■金谷産業祭■■
  時間:AM9:00〜PM3:00
  会場:静岡県島田市金谷の夢づくり会館
  ※小生も出店いたします。

★11月9日(金)~11日(日)
       ~お茶とアートのコラボ~
  ■■第5回 里山アート紀行■■
  時間:AM10:00〜PM4:00 
  会場:静岡県島田市 菊川、神谷城、猪土居 地区周辺
  ※恒例、小生たちが企画したアートイベントです!
  ※小生は「喫茶こもれび」の庭に展示いたします。
    詳しくは→こちら

★11月15日(木)~21日(水)
■■職人展?■■
  時間:AM10:00〜PM6:30
  会場:近鉄百貨店 四日市店 5階 催事場
     三重県四日市市諏訪栄町7-34
     電話(059)353-5151(代表)
  ※期間中 実演販売をいたします!

★11月24日(土)~30日(金)
■■土屋誠一 デニムブラストアート展■■
  時間:AM9:00〜PM6:00
  会場:児島市民交流センター 1F 展示スペース
     岡山県倉敷市児島味野2-2-38
     TEL 086-474-8550
  ※日本のデニムの発祥の地、児島での展示会です!
   期間中、ずっと会場におります。


facebook.jpg

終わってみれば!!


帰路

長かった一ヶ月間のイベント
「全国都市緑化フェアTOKYO」も終わった!
終わってみればあっという間でした。

残暑の厳しい時期から始まって、
終わる時期は秋も深まり寒さも身にこたえる日々もあった。

こういったイベントに出ていつも思うのは、
新たな出会いにその面白さを見出す事!!
売上重視はもちろんですが、
いつどのような形で面白い出会いがあるか分かりません。
出会いといっても、お客様の仕事上の事もありますが、
スタッフや同じ出店仲間や同業者からの情報など、
いろいろな形があるものです。

先日も書きましたが、「焦らず腐らず諦めず」には
そのような事も含めての話です。
前向きな考えの基に積極的に動いていればチャンスは必ず
巡ってきます。

今回も、多くの出会いがあった事に感謝です!!


facebook.jpg
[ 2012/10/29 20:48 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

あと1日


華やかさも明日まで

先月末から始まった「全国都市緑化フェアTOKYO」も
いよいよ明日で幕を閉じます。
小生は、アメリカ行きがあったので後半の13日からの出店でした。

当初の情報ですと、あまりお客様の入りがよくないと言われたので
それなりの覚悟できましたが、
小生が来てからテレビ放送などの影響もあり徐々に入場者も
増えてきた。

今のご時世では、どこでも厳しい状況なのでしょうが、
そんな中でも予想した以上の成績が残せそうなのは
ありがたいことです。
雨が降ってお客様の入りが少なくても、
「焦らず腐らず諦めず」の精神で頑張っていれば以外と
売り上げが上がるものです。

明日は雨が予想されますが、最後までしっかりと頑張ります!

facebook.jpg
[ 2012/10/27 21:25 ] イベント | TB(0) | CM(0)

日本の伝統文化は?


かぼちゃの灯り?

いつなのか、知ろうとも思はないが、近いのだろう。
駅からの帰り道の商店街。
カボチャの人形?があちらこちらで目に付く。

いつだったか、横浜の外人墓地近くの公的なギャラリーを借り、
あるグループでの作品展をやった時、
最終日の片付けを早くやってくれと言われたことがあった。
理由は、今夜この会場でハロウィンのイベントがあるとのこと。
急かせられ、嫌な思いをした。

日本人の西洋かぶれは、今でも健在!
何かとキリスト教を真似する。
宗教や哲学を持たない日本人の節操の無さは、
相変わらずである。

反対に、日本の伝統的な行事は廃れる一方だ。

この流れと、日本人の心の荒廃とが
連動しているような気がしてならない!
もう一度、自国の伝統や文化、歴史をしっかりと教育する、
それが日本の再生に繋がると思う。

外国のことをいくら知っていても、
自国のことが分からなければ大恥をかく!

早く気がつけ日本よ⁈


facebook.jpg
[ 2012/10/25 22:57 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

井之頭公園界隈


井之頭公園の噴水

今回のイベント会場は、井之頭公園の外れあります。
吉祥寺駅から歩いて来るのですが、非常に自転車が多い。
車道が狭いこともあって、歩道通行を許可しているようですが、
歩行者の間をすり抜けるように通って行く自転車が多い。
中には猛烈なスピードで走り抜けて行く人もいる。

一度、こんなことがあった。
朝、吉祥寺駅から会場に向かう途中
歩道の枯葉をお掃除していたおじさんを避けようとしたら
前から来た自転車がそのまま突っ込んで来て、
小生と接触してぶつかった。
標識にはスピードは出さないで歩行者優先と書いてある。
小生が強い口調で言ったので、主婦らしいご婦人は
盛んに誤っていたが、どういう考えなのだろう!
自転車が来れば、歩行者は全て避けてくれると
思っているのだろうか?
歩行者と自転車、自転車と自転車の接触事故が多いと聞いたが、
当然のような気がした。

facebook.jpg
[ 2012/10/23 19:05 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

石彫ふくろう 奉納

121021.jpg
菊川神社のふくろう

13日から28日までは、
東京の「都市緑化フェアTOKYO」井の頭公園への出店ですが、
今日だけは、アルバイトを頼んで帰ってきました。
というのも、小生のお借りしている仕事場の直ぐ前の
菊川神社の祭典なのです。

いつもの年なら、まだ良いのですが、
今回は、小生が彫刻した「ふくろう」を奉納したため
そのお披露目もあるので、何としてでも帰る必要があった!

ここにあった鳥居の端材で作ったふくろう
鳥居を新しい物に変えたため、
処分する予定だったものをいただいて材料として活用した。
その条件として、自ら申し出てふくろう彫刻、奉納。

秋晴れの朝、澄んだ空気の中での式典。
厳かな空気が神社の中に漂い、清々しい気持になる。

仮設置されだけで、まだ完成されてはいませんが、
皆さんから御礼を言われ、嬉しかった!

少しは、役に立ったようです。
これから、この石のふくろうが活躍してくれる事を願うのみです!!

明日早朝、東京に戻ります。


facebook.jpg
[ 2012/10/21 21:21 ] 誠一庵 | TB(0) | CM(0)

こんな日も!


アーケード街/阿佐ヶ谷

今日は一日中、雨。
まとまった雨は夜のうちだったが、
ずっとシブシブしていて鬱陶しかった。

そんな中でしたが、売り上げはマズマズ!
ありがたいことです。

特に今日は、知り合いが多かった。
偶然に会った人。
突如来てくれた人。
わざわざ足を運んでくれた人。

雨で来場者が少なくても、
中身の濃い日であった



facebook.jpg
[ 2012/10/18 16:15 ] イベント | TB(0) | CM(0)

気分良し


朝の温室/井之頭公園

東京に来てから毎日、6km以上歩いている。
宿泊は阿佐ヶ谷、駅まで20分、吉祥寺まで電車通勤。
吉祥寺駅から井之頭公園沿いに30分、会場までの徒歩。
木々の緑と池の水も心地よく、季節と合間って散歩気分で通う。

聞けばこの吉祥寺、井之頭公園周辺は東京でも
住みたいところで、一二を争うところだそうです。

毎日、緑化フェア会場にも犬を連れた方や乳母車の方など
大勢の散歩がてらの人々がお見えになります。

緑に囲まれた閑静な住宅街でのイベントは健康にも良いし、
気分も良い



facebook.jpg
[ 2012/10/16 16:01 ] イベント | TB(0) | CM(2)

種まき⁈


国連本部

アメリカから帰ってきて、早一週間。

帰ってきた次の日から、溜まっていた仕事を全開でやってきた。
旅の余韻などに浸っている暇はなかったし、
これからも暫らくは無理そうだ!

今月は、家にいるより外にいる方が長い。
来月も、半月は外の生活だ
ゆっくりできそうな時間は12月に入ってからになりそうだ。

自分で全て計画しているのだから愚痴は言うまい!
今が、種まきの時期なのだ

facebook.jpg
[ 2012/10/13 21:39 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

アメリカ

121010.jpg
ボストン市内に!

アメリカに行って思った事!

アジアやヨーロッパと違い、少数民族による活動はあったにせよ
文明と名のつく歴史は数百年、独立して250年くらいかな?

そんな歴史の浅い国が、あれだけ発展した。
その国が世界を圧巻している事実!

ボストンからNYまで、地図で見ればチョット?!
日本人的感覚でバスに乗り込んだが、
聞けば500kmあるそうだ、ハイウェーをぶっ飛ばしても半日。
はじめてアメリカのデカサを実感!!

ハイウェーでも、そのアメリカを感じる事が多い。
殆どが、片道3車線!
山、街、人影が見えない!
カーブが殆どない!
走っているトラックは馬鹿デカイ!
看板も少ない!

食べ物も朝から大量!
ピザもハンバーガーもコーラも、、、特大だ!!
ステーキも小さくても400g!
あんなモノを毎日食べていれば太らない方がおかしい?!

でも、人々はフレンドリー。
お店の人やすれ違う人もニコヤカな人が多い。
こちらがニコニコすれば相手も笑顔を返してくれる。
エレベーターの中で一緒になれば声さえ掛けて来る。
英語が分からなくても誠意は伝わるものです。

それにひきかえ、アジアの某成り上がり大国の方々は、
噂通りの行動が目立った。
行き帰りの空港や機内、観光地でも多くがその方々!
マナーが欠如して周りに迷惑をかけている事すら分からないようだ?!
全ての人がそうとは思わないが、自己中心的!

どうせ仲良くするならアメリカだ!!
人種は違っても直感的に信頼出来そうだ。

懐の深さと大きさは、体や国土の広さだけではないと感じた!

facebook.jpg
[ 2012/10/10 22:13 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)

和服デビュー!

121008.jpg
着物デビュー/ボストンにて!!

ボストンのKaji Aso Studioで行われた展示会のレセプションで
着物デビューを果たした!
いつか機会が有ったらと思っていたが、なかなか果たせなかった。

今回、作務衣でも良いと言ってくれましたが、作務衣は作業着。
背広など20年以上来た事がないし、もう着れないだろう!?
絶好の機会と思って、着物持参で行った。
自分の着物もあったが、家内の父の形見の大島の着物。
時期的にそちらの方が良かったし、上物なので拝借した。

出発の当日、1度着てみて練習??

さて、当日は?
帯さえ結べればこっちのモノ!?

会場で着物姿の女性は多かったが、男性はいない。
出足は恥ずかしかったが、皆さんが褒めてくれた。
時間が経つにしたがってマイペース!

画像の、着物の女性はKaji Aso Studioの理事長のケイトさん。
彼女は着慣れているようで、板についた着こなし。

これからも機会が有れば着物を着ようと思う!
やはり日本人かな〜?!


facebook.jpg
[ 2012/10/08 23:16 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

可愛い旅友


Mioちゃん

8日間のアメリカボストン、ニューヨークの旅も終わり、
昨日の夕方、5時前に成田に着きました。

向こうにいるのは快適なのですが、
行きと帰りのフライト時間には参りました。
行きは、デトロイト経由で18時間、帰りはMYから14時間、
さすがのタフネスでも疲れますね!
特に機内の温度と湿度の関係は微妙です。
聞けば、外国人は体温が高いから低めに設定してあるようです。
お陰で今日は、風邪気味!?

そんな憂鬱な時間を慰めてくれたのがMioちゃん!
Mioちゃんは、日本刺繍をやっているママと同行、
小生達と一緒にボストン、ニューヨークを旅した。

デトロイトからボストン行きの乗り換え待ち時間、
すっかり仲良くなって遊んでもらった。

期間中、少しの英語も話せるくらいしっかりしたMihoちゃん。
彼女は丁度、レセプションのある日3歳の誕生日を向かへ、
突然のバーズディーケーキにママの方がウルウル!!

彼女のお陰で今回の旅が,
よりいっそう楽しくなったのは言うまでもない!!

Mioちゃん、ありがとう!
また、会おうね!?


facebook.jpg

[ 2012/10/05 19:57 ] 旅先でのこと | TB(0) | CM(0)

さらばアメリカ


眠らない街、ニューヨーク

今から帰国です。
楽しかったアメリカ!
詳しくは、FBをご覧ください!
[ 2012/10/03 22:59 ] 旅先でのこと | TB(0) | CM(0)

アメリカの力


ニューヨーク!

今朝(現地時間)、ボストンを出てニューヨークに着いた。
ボストンでの展示会のことが頭にあり、
ニューヨークに来ることはあまり考えていなかった。
アメリカのハイウェイをバスで500キロくらい走った。
ニューヨークに近づくに内に何故かワクワクしてきた。

いよいよマンハッタンに入るという時、
とんでもないアメリカの力を感じた。
スケールの大きさ底無しのパワー、
そして異常なほど湧き出るエネルギー。

グランドゼロを2階から見た。
ここに超〃高層ビルがあり、それが破壊された。
テレビでその瞬間を見たことが思い起こされた。
そこに、新たな高層ビルが幾つも建てられている途中。

澄んだ空気が、太陽の光をいっそう鮮やかにし、
まるで鏡の中にいるような錯覚に陥った。
この街に憧れ集まってくる人達の想いが分かる気がする。

[ 2012/10/02 10:57 ] 旅先でのこと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into