ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  2012年08月

2012年 秋の予定

120832.jpg

    ~2012年 ~秋の予定です!~
●●●●ふくろうおじさんの予定●●●●
・・・この予定は変更する場合もあります・・・

★9月18日(火)~23日(日)
■■第11回 JABA作品展■■
  時間:AM11:00〜PM6:00
      (但し初日はPM1:00より 最終日はPM4:00まで)
  会場:みなとみらいギャラリーC展示室
      横浜市西区みなとみらい2-3-5 
      クイーンズスクエア横浜 クイーンモール2階
  主催:日本ブラストアート協会
  ※小生は18,19日に在廊予定です!

★9月27日(木)~10月4日(木)展覧会は9/28〜9/30の3日間
■■第5回 NEO-JAPANISM
          特別展覧会 in ボストン■■

  会場:ボストン・学校法人 ASO-KAJIスタジオ
  企画協力:1000年委員会
  後援:在ボストン日本国総領事館・読売新聞東京本社
  協力:学校法人 ASO-KAJIスタジオ
  主催:ネオ・ジャパニズム委員会
  ※小生も参加、現地に出向きます!

★10月5日(金)~8日(月)
■■2012 SLフェスタinかなや■■
  会場:静岡県島田市金谷地区内
  ※小生も出店予定です。詳しくは後日!

★10月13日(火)~28日(日)
■■東京緑化フェア■■
  時間:AM10:00〜PM4:00
  会場:井の頭公園、花鳥園温室内
  ※小生は、期間中 実演販売をいたします!

facebook.jpg

最近、気になった事

120928.jpg
何をか言わんや?!

突然の電話、
いきなり用件を言う!

掛けている相手は、どこに掛けたか分かっている。
しかし、こっちは誰からか分からない。
確かに、電話機の画面を見れば誰からかは分かるが、、、、、、?!

それなりの地位にある人がこんな調子!

小生が舐められているのか?
目上の人や、お客様に対してもこうなのか?

他人の部屋に、ノックもせずにいきなり入って来て
言いたい事だけ言っている?!
あなたは、そんな人の人格をどうみますか?

一般的なマナーとしては自分から名乗るのが常識。
友人や家族に掛けても、最初に自分を名乗る!

そう言えば、facebookの友達申請にも、
挨拶なしに入って来た一方的な人がいた。
見れば、地元の市議会議員だった!

来年は、選挙の年か??

facebook.jpg

[ 2012/08/29 23:31 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

ふくろう通信 第3回

1209-1.jpg
1209-2.jpg
池袋15’ 9月号

「石は意思に通ず」

小生は、石ころ彫刻を施して作品を創っている。
ペーパーウエイト、ペンダント、ストラップ、
ふくろうからお地蔵さんまで。
石の彫刻は20年くらい前、何か人とは違ったオリジナルグッズが
出来ないかと模索中、身近にあった石ころを見て思いつき、サンド
ブラストで彫刻してみたのが始まりだった。
そんな小生を見て、ある人が言った。「河原の石など拾う物で
はない。まして、彫るなどもってのほか」
でもね!石が彫ってくれと言っている。彫ると、喜んでいるのが
聞こえる。お客さんが喜んで大事そうに抱えていってくれる。
石の波動が分かると言う人が、小生の作品に手を翳して言った。
「土屋さんの作品からは、凄く良い波動がでているよ」
地球が生んだ宝物、石ころでも宝石でも大切に扱えば幸せになる。
粗末に扱えばしっぺ返しが来る。
昔から言われている河原の石を取ってはいけないというのは、
取り過ぎると崖崩れなどを起こし、川が荒れ洪水などを引起こすとい
う戒めを言っているのである。
「石は意志に通ず」
 石が言っている。
「あなたの心がけ次第だよ」

facebook.jpg
[ 2012/08/27 23:30 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

環境イベント

120825.jpg
暑さに負けず一生懸命

今日は午前中、NPO法人 しまだ環境ひろば 「環境教育分科会」
「流木と小石を使って、親子で夏休みの作品を作ろう」の講師を!

大井川の河川敷に集合して石ころと流木を拾う。
それを持ち帰って 島田駅北口前 しまだ楽習センターで
作品を作った。

石ころに目とクチバシを描いてふくろうに。
それを流木に載せて出来上がり!
みんな、個性豊かな作品を作って楽しそうでした。
時間が足りなくなるくらい夢中になっている人も!

小生は、こういった作品作りに対しては、
まず、自分で考え自分で作る大切さを教えるようにしています。
今回も、事前に材料を準備しようと思えば出来たのですが、
猛暑の中ですが、あえて河原に行って自分で材料も
調達してもらいました。
作ってもらう作品サンプルも出来るだけ見せないようにする。
自由な発想で自由に作る。
あれは駄目、これも駄目は言わない。
それぞれの個性を大事にする。
それがアートの世界だと思う。

残念ながら、忙しくて作った作品を撮る事が出来ませんでしたが、
それぞれ大事そうに抱えて帰っていきました。

ただ残念だったのは、子供さんの参加が少なかった事。
子供さんも、この時期にはいろいろな行事があったり
夏休み最後の土日だから家族と何処かに行ったりと忙しいようです。

そして、こういったイベントも目白押しで
全体的に参加者を集めるのに苦労をしているようです。

小生の作ったサンプル作品は下記のfasebookを見て下さい!
facebook.jpg
[ 2012/08/25 20:44 ] イベント | TB(0) | CM(0)

久々、ガラス彫刻

120823.jpg
ボトル彫刻

久々のガラス彫刻
今日、静岡市清水区の「久保山酒店」様の入口ドアに
店名とロゴマークを彫刻してきました。
現場での施行も久しぶり、失敗が許されない一発勝負です!
新築のオシャレなお店の玄関にサンドブラスト彫刻
オーナーご夫妻にも喜んでいただきました!
画像はこちらに↓
facebook.jpg

このブログの画像は、先日彫刻したオープン記念の御祝い!
3Lの大きなスコッチウイスキーのボトル。
その大きさは、かなりの迫力がありました。
裏側下には、送り主様のお名前が控えめに彫刻してあります。

「誠一庵」ではこのように、
大きな装飾用の板ガラスの現場施行から
ご贈答用品の名入れなど、
1点物から多数のご注文にも対応いたします。

詳しくはこちら→誠一庵ガラス彫刻





[ 2012/08/23 22:18 ] サンドブラスト | TB(0) | CM(0)

島テレ?


島テレ出演!!

島田市商工会の青年部がやっている「島テレ
8/16にアップされました。

ちょっと恥ずかしいですが見てやって下さい!!

facebook.jpg
[ 2012/08/21 22:11 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

秋バージョンに!


霊峰

一週間の予定もあっという間ですね!
朝霧高原での仕事は、涼しさの中で体が生き返った心地です。
予定が無ければ、そのままここ居たいくらいですね。

明日、終了後に家に戻りますが、
秋に向かっての作品作りや準備が控えています。
まだまだ暑い日が続くようですが、
頭の中はすっかり秋バージョン‼


明日までです!
★8月14日(火)~8月20日(月)
■■富士花鳥園実演販売中■■
  会場:富士花鳥園 温室内
     〒418-0101 静岡県富士宮市根原480-1
     TEL:0544-52-0880
    ※期間中、実演販売しています!

facebook.jpg">
[ 2012/08/19 23:36 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

嫌な予感


怪しい雲行き

たしか、日本の気候は「温帯性気候」と教わった。
しかし、最近の状況を見ていると「熱帯性気候」に
変わってきているようにしか思えない。

四季の変わり目もよく分からず、
夏の暑さの異常さに加え、雨の降り方も尋常ではない。

地球の大きな変動期なのか、
はたまた人間がもたらした異常気象によるものなのか?

嫌な予感は、当たらないで欲しいのだが、、、、、⁈


★8月14日(火)~8月20日(月)
■■富士花鳥園実演販売中■■
  会場:富士花鳥園 温室内
     〒418-0101 静岡県富士宮市根原480-1
     TEL:0544-52-0880
    ※期間中、実演販売しています!

facebook.jpg">
[ 2012/08/17 23:00 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

オリンピック考


涼しげな風景

ロンドンオリンピックが終わりました。
寝不足状態が続いた方も多かったのではないでしょうか⁈
小生はサッカーが面白くて、つい毎夜テレビにかじりついていました!

さて、今回のオリンピックで感じたこと!
ひとつは、戦力的な無気力試合
もう一つは、審判の判定への抗議
そして、政治的パフォーマンス
それらが、終わった今でも尾を引いている現状がありますが、
自身のプライドと国の威信を掛け、後に引けないようですね!

小生が気になったのは、開会式と閉会式。
イギリスらしいといえばイギリスらしい演出ですが、
予定を大幅にオーバーした、ど派手なもの!
せめて、開会式くらいは厳かに短時間で終わりたいもの。
あれでは、音楽会なのか?ミュージカル大会なのか?過激なシュータイム!
スポーツの祭典なのだからそれらしくできないか。
毎回、エスカレートしていくようで疑問を感じます。

オリンピックもそんなことも含めて改革が必要かな?

※これはあくまでも小生の個人的意見です。

★8月14日(火)~8月20日(月)
■■富士花鳥園実演販売中■■
  会場:富士花鳥園 温室内
     〒418-0101 静岡県富士宮市根原480-1
     TEL:0544-52-0880
    ※期間中、実演販売しています!

facebook.jpg">
[ 2012/08/15 17:39 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

明日からは!

120813.jpg
石彫ふくろう

明日からは朝霧高原!
お盆需要を期待してですが、雨が心配です。

★8月14日(火)~8月20日(月)
■■富士花鳥園 実演販売■■
  会場:富士花鳥園 温室内
     〒418-0101 静岡県富士宮市根原480-1
     TEL:0544-52-0880
    ※期間中、実演販売いたします!

facebook.jpg">
[ 2012/08/13 22:41 ] イベント | TB(0) | CM(0)

不慣れな仕事

120811.jpg
ミミズク/小松石

なぜか座り仕事が多い!
仕事でのデザインや見積り!
イベントの資料やチラシのデザイン。
等など、、、!

本当は、そういった仕事は夜にやれば良いのだが、
暑さで頭が働くなる。

大事なものは、脳が鮮明な時にやらないとミスがでる。
(それでなくてもミスは付きものです)

明日も、半日はパソコンの前かな!

★8月14日(火)~8月20日(月)
■■富士花鳥園 実演販売■■
  会場:富士花鳥園 温室内
     〒418-0101 静岡県富士宮市根原480-1
     TEL:0544-52-0880
    ※期間中、実演販売いたします!

facebook.jpg">
[ 2012/08/11 23:55 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

この国の本当の貧困は!


地蔵/新作

政治、政治家とは何ぞや?

天下を取るためだけの手段を生き甲斐としている。

国民が○一?!
聞いてあきれる。
そんな名前を付けなければならない程、政治が後退しているのか!

この際だから政党や派閥、会派など禁止したらどうか。
政治家一人一人の自主的な判断に委ねる。
権力を持った一独裁者に媚びする事はない政治。
政党交付金などは要らなくなる。

このくらいの発想転換をする時期に来ていると思う!

注・これはあくまでも小生の個人的意見である


★8月14日(火)~8月20日(月)
■■富士花鳥園 実演販売■■
  会場:富士花鳥園 温室内
     〒418-0101 静岡県富士宮市根原480-1
     TEL:0544-52-0880
    ※期間中、実演販売いたします!

facebook.jpg">
[ 2012/08/09 20:41 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

予定変更です!

120807.jpg
古井戸

さすがにこれだけ猛暑が続くと参りますね!
皆さんの体調はいかがでしょうか?

さて、8月の予定を一部変更いたしました。

富士花鳥園
当初、11日からの予定を14日からに変更いたしました。
よろしくお願いいたしましす。

★8月14日(火)~8月20日(月)
■■富士花鳥園 実演販売■■
  会場:富士花鳥園 温室内
     〒418-0101 静岡県富士宮市根原480-1
     TEL:0544-52-0880
    ※期間中、実演販売いたします!

facebook.jpg
[ 2012/08/07 22:05 ] イベント | TB(0) | CM(0)

旧盆

120804.jpg
地蔵

もう直ぐ月遅れのお盆です。
小生、盆正月は仕事が忙しく仏さんにお線香もあげることが出来ない。
今年もそんな状況になりそうだ。
ただ、”お施餓”といってお寺さんに行く事は毎年やっている。
朝早く起きて母と行くのですが、その行事も今年から8時からになった。
楽と言えば楽だが、何か物足りない。

お盆に亡くなった人の霊が戻り、それをお祀りする。
そんな風習は日本独特のようです。
仏様にお線香を挙げ手を合わせる。

仏や霊を信じて、目に見えない世界で誰かが常に見ている。

お天道さんが見ていると同じ信仰だ。

先祖を祀る意味はそこにある。

無宗教派や目に見えない世界を信じない人の批判はあるかもしれないが、
そんな風習は絶やしたくないものである。

facebook.jpg
[ 2012/08/04 22:50 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

池袋15 8月号コラム

120802.jpg
池袋15 8月号 ふくろう通信

池袋15というタウン情報誌に連載!
7月号から12月号まで 6回連続です。


第二回「自然が先生」
展示会やイベントに参加していると必ずや聞かれることがある。
「どこの美大ですか?」「師匠はどなたですか?」
「有名な○○先生は知っていますか?」
小生は、ほとんど独学でやってきて、
基礎を教えていただいた方はいるものの、それも数日間程度だ。
勿論その基礎を教えていただいた方も先生だが、
ずっと通っていたわけではなかった。
先生という人に長く関わると、そのカラーに染まる。
そして遠慮しながらの活動になる。
自分のやりたいようにやるためには、あえて師匠に付かない。
あまり詳しくなくても自分流を貫く。自分流で進めながら自分を探す。
わけが分からないが、とにかくガムシャラにやってみる。
そんな不器用なやり方のほうが自分に合っていると思う。
人生のは師というものは、全ての中に存在する。
特に日本の自然の中に学ぶものは多い。
四季折々に変える風景
一斉に芽吹き花咲く春
緑いっぱいの夏
色づく秋
枯れた枝に舞う雪
その情景に勝る美は無い!小生は、そんな自然を邪魔しない。
自分の目の前にある風景に溶け込む。決して自己主張をしない。
まるで作品が、あたかも昔からあったような。
そのような世界が日本の美「侘び寂び」ではないかと思う。
周りとの調和、融和「和をもってこれを尊ぶ」。
これが日本人の心の原点であり、その心だけは忘れないでいたい!
いつの間にかそう思う様になっていた。

facebook.jpg

[ 2012/08/02 21:01 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into