ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  2009年12月

ありがとうございました!

0912311.jpg
ふくろう色紙 No.3

今年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします!

               誠一庵/土屋誠一
[ 2009/12/31 19:40 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

2010年 新年の予定!

091230.jpg

    ~2010年 最初の予定です! ~

ーーふくろうおじさんの予定ーー
・・・この予定は変更する場合もあります・・・

★12月27日(日)~1月31日(日)
  ■■ 地蔵展 ~誠一庵~ ■■
【場  所】神戸花鳥園 北フクシアロビー
      好評を頂いた地蔵展を今年も開催いたします。
      直接手でふれることが出来るのが、
      誠一庵流お地蔵さまの楽しみかた。
      かわいいお地蔵さまに会いに来て下さいね。 

 ※今回は展示のみ、小生は出向くことがせきません!

★12月30日(水)~1月5日(火)
 掛川花鳥園/実演販売

★1月9日(土)~11日(祝)
 掛川花鳥園/実演販売

★1月16日(土)~18日(月)17日(日)
 掛川花鳥園/実演販売

★1月23日(土)~25日(月)
 掛川花鳥園/実演販売

★1月30日(土)~2月1日(月)
 掛川花鳥園/実演販売

★2月6日(土)~8日(月)
 掛川花鳥園/実演販売

★2月11日(祝)~15日(月)
 掛川花鳥園/実演販売

★2月20日(土)~22日(月)
 掛川花鳥園/実演販売

★2月27日(土)~3月1日(月)
 掛川花鳥園/実演販売

最後の石彫ふくろう

091229.jpg
石彫ふくろう

先程、佐川急便で発送いたしました!

今年最後の石彫ふくろう
このふくろうは、手拭いやカレンダーなどで
お世話になっています「池袋 文扇堂」さんからのご依頼

「いつでもいいですよ」の言葉に甘えて
いままで手付かずでしたが、
なんとか年内には間に合いました!

最後に急いで作りましたが、
いい具合に仕上がりました。

お正月の文扇堂さんの店先に飾られるかな?

良いものが最後に出来たことで
気分よく今年を終わることができそうです。
そして、新たな年への意欲も湧いて来ます。

明日からは掛川花鳥園です。
お正月の5日までです。


よろしくお願いいたします。
[ 2009/12/29 17:31 ] 手彫り石彫 | TB(1) | CM(2)

まだ仕事中!

091228.jpg
石ころ地蔵

今年も残すところあと3日ですね!

今年の年末はいつもの年と違って
引っ越しやら、家の取り壊しやらで
小生は、てんやわんやの大忙し!

そんな中でも忘年会はしっかり出ていますよ!
(昨夜は花鳥園の忘年会、楽しかったな~!)

明日も、最後の作品作りと注文品の発送がある。

そして、明後日からは掛川花鳥園に入ります。
お正月の5日までです。


よろしくお願いいたします。

[ 2009/12/28 18:19 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

気が利かない!?

091227.jpg
閉園直後の花鳥園

そんなものなのか?
自分だけ良ければそれで良いのだろうか?

ちょっとのことだけど気がつかない、気が利かない。

あなたのために皆が遅くなったのに
あなたが一番最初に帰ってしまう。

後の尻拭いは、後に残された人

悪いという気持ちはないのだろうか!?

小生にはとてもまね出来ないことです。

[ 2009/12/27 17:53 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

ステンレスにサンドブラスト

091226.jpg
ステンレスの表札

地元の工務店さんからのご依頼
アクトホーム株式会社

ステンレスの材料にサンドブラストして
黒色の塗装

金属にサンドブラストしても深くは彫れません。
しかし、鏡面仕上げやヘアーライン仕上げの素材に
サンドブラストすると梨地状になり高級感が出ます。
また、このように塗装すると色が剥げないで定着します。
それは、梨地になることで表面積が大きくなり
密着性が良くなるためです。

今回は、黒のつや消しで塗装して
落ち着いた感じになるようにしてみました。

お施主さんにも喜んでいただいたようです。
ありがとうございました。

誠一庵のオリジナル表札

御影石の表札!

091225.jpg
黒御影石のオリジナル表札

黒御影石にいろいろな動物や鳥たちを彫刻しました。
お施主様のお気に入りやご家族の干支

こんなのも面白くていいですね!

タイル表札!

091224.jpg
タイル彫刻の表札

これは長野県からご注文いただきました。
15cm真四角のタイルを切断して彫刻いたしました。

サンドブラストで切断すると
切断面が奇麗に仕上げることができます。


久々の作品かな!?

091223.jpg
石彫ふくろう

今月始めに作って送ったふくろうです!

高さ約40cm
WEBで広島県の呉市からのご注文

遠くからありがとうございました!
[ 2009/12/23 19:48 ] 手彫り石彫 | TB(0) | CM(0)

一段落!?

091222.jpg
好きな風景

家の建て替えのために
仮住まいへの引っ越しやら
解体のための片付けなど
やっと今日で、一段落

自分で感心するくらい動いた!

でも、仕事が詰まって来ています。
今日も注文のFAX
大晦日ギリギリまで掛かりそう!

そういえば、年賀状もまだ手付かずでした。

明日の予定
「掛川花鳥園」実演販売は中止いたします!
 次回は12/26,27になります。
[ 2009/12/22 19:35 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

今がピークかな!

0912211.jpg
冬の風情

ブログ投稿も、ままならず。
今週はこんな調子かな!
でも、体調はいいですよ!
[ 2009/12/21 22:40 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

確かに寒いが!

091220.jpg
ガラス細工に彫刻

ここ数日、極端に寒くなった。
しかし、これが本来の気候だろう。
今までが暖か過ぎたのである。

寒いからと言って縮こまっていれば、よけいに寒くなる。
どんな時でも体は動かすことが大切です。

寒いとぼやくか、立ち向かって行くか!
気持ちの問題である。

[ 2009/12/20 18:36 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)

心が!

091219.jpg
和の趣

忙しさの中でも
ホッとすることがある。

今年もあと少しです!

[ 2009/12/19 22:45 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

寒いですが!

091218.jpg
冬の窓

今年一番の寒さですが、そんなことは言っていられない!
公私ともに忙しい!

しばらくこんな調子です。
まともに書けないかも!?
ゴメンナサイ!
[ 2009/12/18 22:12 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

何か変?

091217.jpg
デニム作品

◯◯ブログ村というブログランキングに登録して
ランキングを見ていたのですが、
最近、ちょっと疑問に感じてきた。

純粋にそのブログのアクセス数でのランキングではなく
ブログ村にアクセスしなくてはポイントにならないのです。
だから皆、バナーを貼ってクリックを促すようにしている。

確かにランキングの上位になれば
アクセスも増えて来るようですが
何か、やらせのような感じがして
それが本当のランキングかなと思った!

そんな風に感じるのは小生だけなのかな!?

[ 2009/12/17 20:16 ] 思うこと | TB(0) | CM(4)

頭を下げるのは!

091216.jpg
初冬の石段

昨日は、思いあまって
自分らしくない記事を書いてしまいました。
(たまには許して下さい!)

基本的に小生は「嫌いな人には頭を下げない」

以前、知り合いに頼まれ
選挙の手伝いをしたことがあった。
その時のストレスは想像以上、
胃が痛くなった。
そのときの苦痛の最大の原因は、
嫌な人にも頭を下げることだった。

会社勤めの時のストレスも同じ。

この仕事は、そういった付き合いが非常に少ない!
嫌なら自分の意志で断れる。

すべてがそうだとは言わないが
考えが違ったり、相性が合わない人もいる。

修行が足りない!
人間が出来ていない!

でも、無理して付き合うこともないだろう。

[ 2009/12/16 17:56 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

嫌なやつ

091215.jpg
落葉

今朝、私用である人の家に行った。

親戚にあたるその人はいつも感じが悪い。
挨拶をしてもまともな返答がない。
上から目線で人を見る。
言葉使いもイヤミである。
朝から苦虫をつぶしたような顔!

あれで毎日生きているのだろうか?
家族は楽しいだろうか?

本当は、こんな嫌なやつには頭を下げたくはないのだが、
訳あって今日は我慢して頭を下げた。

物わかりが良くなくても良いから
人に与える印象は穏やかでありたい。

自分は、あんな生き方だけはしたくないなと思う。
[ 2009/12/15 17:47 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

変わりゆく季節

091214.jpg
坊主に!

工房の銀杏の木がすっかり落葉しています。

神戸に行く前は、まだ葉があったが!
    →12月4日の記事

自然は確実に季節を読み取っている!



[ 2009/12/14 17:37 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

厳しい中ですが!

091213.jpg
流れる光

今日で終わりました!
神戸花鳥園 実演販売

かなり厳しいこの世の中ですが、
お陰さまで最低ラインはキープ出来ました。

不景気でなくても関西のお客様は厳しいのですが、
このご時世では尚のこと!

でも、いつも思うのですが
この厳しさを経験することで
地元 静岡がどれだけ楽か!
商売のし易さは関東に近づくに従って良いと思う。

これは経験しないと分からないことである!

今から、静岡に向かって帰ります。

[ 2009/12/13 18:20 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

自分に課す!

091212.jpg
瑞々しいカーテン

今回、こちら(神戸)に来てから8日間、
お酒を飲みませんでした。

今まで、20年以上ほとんど毎日飲んでいたのだが!

今回思いきって、
自分の意志でどこまで我慢出来るか試してみた。
お誘いがあっても誘惑に負けないで我慢が出来るか!?

お酒は大好きですからこれからも飲むでしょうが、
アル中ではないことが分かった!

家では無理だが環境が変われば
こういったことも試すことが出来ます。

自分で自分に課せる!
自分で自分の意志をコントロールする。
これが出来ることが分かると
いろいろなことにも自信が持てる!

まだ自分は大丈夫!!

家に帰ったら美味しいお酒が待ってます!

神戸も残すところ後1日です!
[ 2009/12/12 22:52 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

恵まれた環境の中で!

091211.jpg
光の中で/神戸花鳥園

小生は人混みが嫌いです。
デパートやお祭りみたいな人がいっぱいなところ
イベントやテーマパークみたいなところ

でも、仕事は別です!
人がいっぱいじゃないと商売になりませんからね!
でも、人疲れと言うかストレスがたまります。

しかし、ここ神戸花鳥園を始め花鳥園グループ
人がいっぱいでも気持ちよく仕事ができます。

何日いても疲れません。
それどころか疲れが癒される!
それはなぜか?

他の場所と違い本物の花がいっぱいあり
鳥たちに囲まれた環境
空調の利いた温室
そして何よりもスタッフの皆さんの気持ち良さ!

画像のような光景の中で仕事ができるのです。
そんな環境の中で仕事ができる幸せ!
ありがたいことです。

今回の実演販売も残り2日になりました。



[ 2009/12/11 21:46 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)

スーパーコンピューター

091210.jpg
渦中の建物

画像は、今 問題になっています次世代コンピューター
スーパーコンピューターが設置される予定の建物です。

以前にも書きましたが、神戸花鳥園の直ぐ隣に建設中!
来年5月に完成予定のようです。

仕分け作業も必要なことは十分わかりますし
それなりの効果もありました。

しかし、目先の結果だけでの判断だけでは
国の将来が危ぶまれます。

我が国は資源もなく、食料の自給率も心配!
そんな国が何に託して生きて行くのか?
科学技術の蓄積、文化や歴史、芸術など
やはりソフト部分の充実に
掛かっているのではないのでしょうか!

その基本はやはり教育です。
今からでも遅くはありません。
せめて教育医療は学校を出るまでは
負担がないようにしたいですね!

子供達に夢を待たせるような
世の中であって欲しいと思うのは私だけでしょうか?

[ 2009/12/10 19:18 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

イルミネーションロード

091209.jpg
降り立った天使/神戸三ノ宮駅前

神戸の街はルミナリエ一色ですが、
会場以外もイルミネーションが華やかです。

画像は三ノ宮駅前のもの
神戸の街に舞い降りた「光の天使」

1000mの光のロードが続きます!

この近くのベンチには若いカップルが
寒さも気にせず肩を寄せあっています。

まだまだ日本は平和ですね。
この平和がいつまでも続きますように!

★12月5日(土)~12月13日(日)
 神戸花鳥園/実演販売
 ※期間中、常時滞在いたします。
 ※金、土曜日は夜間も営業します。

神戸花鳥園からルミナリエに行けますよ!
広い駐車場に車を置いてゆっくりとどうですか!?
ルミナリエ 車で行くなら→神戸花鳥園
[ 2009/12/09 19:39 ] イベント | TB(0) | CM(0)

神戸花鳥園公式ブログに!

091208.jpg
神戸花鳥園 実演販売

神戸花鳥園のTさんが小生の様子を写真に撮って
神戸花鳥園公式ブログに載っけてくれました。

真面目な顔して仕事してますね!

こちらの記事の一番下です↓
スクロールしてご覧下さい↓
    神戸花鳥園公式ブログ2009年12月6日


★12月5日(土)~12月13日(日)
 神戸花鳥園/実演販売
 ※期間中、常時滞在いたします。
 ※金、土曜日は夜間も営業します。

神戸花鳥園からルミナリエに行けますよ!
広い駐車場に車を置いてゆっくりとどうですか!?
ルミナリエ 車で行くなら→神戸花鳥園
[ 2009/12/08 19:01 ] イベント | TB(0) | CM(0)

神戸の地で!

091207.jpg
石の彫刻地蔵神戸花鳥園

神戸花鳥園のスイレン池内にある 石地蔵2体
夏に神戸の地に来た!
それ以来多くのお客様の幸せを願っています。

今日のお客様が
「なぜ、奇麗に彫らないで凸凹してるの?」

小生の手彫り彫刻作品は、
ノミの跡を残した作品ばかりです。

機械でつるつるにし奇麗にしてしまうのは
中国の職人さんがいっぱい作っている。
今の石屋さんの前に置いてある彫刻品は
ほとんどが中国産のものです。

奇麗に彫るのはそちらに任せておきましょう!

小生が作りたいものは、
ノミの跡を起こした素朴なもの
昔の職人が作ったような単純なもの
リアルではないが飽きのこないもの
古くて朽ちたようなもの
ずっと其処にあったようなもの

決して正確精密ではないが、
ホッとするようなものを作り続けて行きたい!

isijizo.com


[ 2009/12/07 21:28 ] 手彫り石彫 | TB(0) | CM(0)

光の競演!

091206.jpg
光の競演/神戸三ノ宮にて

神戸ルミナリエは3日に開幕、14日まで
今年も多くのお客様で賑わっているようです!
一昨日、昨日も予定時間より早く点灯したそうだ。

小生は人混みが苦手なので行くつもりはありませんが、
不景気風を吹き飛ばすようなイベントであって
欲しいですね!
(人混みは仕事だけで十分?!)

三ノ宮駅前も華やかなイルミネーションで賑わっています。

2009120301000696.jpg
神戸ルミナリエ 今年の様子

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村  たまにはクリックしてネ!
[ 2009/12/06 23:16 ] イベント | TB(1) | CM(4)

さすがに!

091205.jpg
列んだ石ふくろう神戸花鳥園

さすがに今日は疲れが・・・!?

昨日、ギリギリまで仕事があって
やっと夜7時くらいから荷物をまとめることができた。
家に帰る途中、GSで燃料補給
寝たのが10時
起きたのが早朝2時
それから出発して、6時に神戸
少し仮眠して8時半に花鳥園に入った。

挨拶をして準備にかかり11時には完了!
それからよる8時半までみっちり仕事、実演販売

さすがのふくろうおじさんも疲れますね!


★12月5日(土)~12月13日(日)
 神戸花鳥園/実演販売
 ※期間中、常時滞在いたします。

神戸花鳥園からルミナリエに行けますよ!
広い駐車場に車を置いてゆっくりとどうですか!?
ルミナリエ 車で行くなら→神戸花鳥園

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村  たまにはクリックしてネ!
[ 2009/12/05 22:37 ] イベント | TB(0) | CM(2)

神戸ルミナリエ!

091204.jpg
初冬の工房

この銀杏の木も、帰って来る頃には葉も落ちて
丸裸になっていることでしょう!

明日から「神戸花鳥園」実演販売です!
★12月5日(土)~12月13日(日)
 神戸花鳥園/実演販売
 ※期間中、常時滞在いたします。

神戸花鳥園からルミナリエに行けますよ!
広い駐車場に車を置いてゆっくりとどうですか!?
ルミナリエ 車で行くなら→神戸花鳥園

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村  たまにはクリックしてネ!
[ 2009/12/04 19:37 ] イベント | TB(0) | CM(0)

思いは?

091203.jpg
光!

やはり思っていた事になった!

出張間近になってくると仕事が入って来る。
ありがたい事ですが、焦ってしまう!

あと、1日あるからなんとかしましょう!

明後日からは「神戸花鳥園」実演販売です。


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村  たまにはクリックしてネ!
[ 2009/12/03 20:39 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

御影石の表札!

091225.jpg
御影石のオリジナル表札

黒御影石にいろいろな動物や鳥たちを彫刻
お施主様のお気に入りやご家族の干支

こんなのも面白いですね!


プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into