ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  2009年02月

表札09-1

RAG.jpg
ガラスのサイン

いつも表札や看板などのご注文をいただくRAGUさん
ご自宅兼事務所を昨年新築
掛川市から磐田市に引っ越しされた。

お祝いに表札を作る約束をしたが
今月になってやっと届けることができました。

区画整理された閑静な住宅街
その一角の緑がいっぱいのところ
さすがRAGUさん
内装には木をふんだんに使いおしゃれに!

事務所の大きな窓からは
緑いっぱいの庭が望めます。
夜間には真ん中に植えた楓の木に照明も!
それはそれは、素敵な空間です。

こんな環境で仕事ができることが羨ましい!

RAGU DESIGN 時をかけて愉しむ

江戸情緒!

090227.jpg
瓢箪/銀細工の根付け

昨日の午前中は、
東十条にある「銀工房・小島」さんを訪ねた。
と言うより、お迎えに来ていただいた。

工場などがある狭い道路
下町情緒のある路地を曲がって行くとありました。
いかにも職人さんの工房と言う雰囲気
ところ狭しと置かれた道具や工具
長年使われた机などが雰囲気をつくる。
そこにいるだけで江戸の伝統的な空気が伝わる。

小島さん親子に、
いろいろなお話や作品の数々を見せていただいた。
また、作るための自作の工具、型や、素材、方法までも!

いやはや、さすが伝統があるモノはすごい!

でも、その伝統が廃れようとしている。

小島さん親子はその伝統技術を応用して
新たなデザイン、用途を模索!
現代に通用するクラフトアートに仕立てようと奮闘中!
画像の瓢箪はそのひとつです。

「温故知新」
地でいっているお二人でした。

詳しくは下記のサイトをご覧下さい。
    銀工房こじまオフィシャルサイト
    銀工房こじまのブログ
[ 2009/02/27 20:03 ] 思うこと | TB(0) | CM(3)

たまには勉強!

アップル1
アップルストアー銀座

今回、東京へ行った最大の目的
アップルストアーで行われた
ホームページソフトの講習会

ふくろうおじさんも、たまには勉強するのです(笑)

今まで、作りたくてもなかなか出来なかった
自前のホームページ

石彫だけのホームページを立ち上げます。

今日の講習会は中身が濃かった!
短時間ですが、さすが東京の銀座
一流の講師が立て板に水のごとし
分かりやすく解説してくれた。

さあ~!
頑張って制作に取り掛かります。

[ 2009/02/26 19:58 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

たまには東京!

0902251.jpg
赤羽 KITTY'S BARにて

今日は東京に来ています。
いろいろな方にお会いして
有意義で楽しい1日でした。

仕上げは赤羽
KITTY'S BAR
ひさびさのジントニック

銀工房の小島さん親子
至福の時!
ちょっと飲み過ぎたかな?

おやすみなさい!

[ 2009/02/25 23:54 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

文化を育てる?

0902241.jpg
あじのあるもの

「売るために作っているのではない」
「販売のために展示しないで下さい」
ただ、見てもらうだけで良いのでしょうか!
余裕のある方はそれで良いのでしょう。

少なくてもそれで生活を生業にしている人は
そんなことを言っていられない。

文化を育てる
文化の町づくり
お題目はいっぱい並べる!

本当に育てる気があるなら
それで生活できるようにしていかなくては。

有名人にはいくらでも金を払う。
それで文化が向上したつもり。

本当の文化とは?
教育とは?

もう一度、考え直す必要が?

[ 2009/02/24 19:07 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

アンバランスのバランス

090223.jpg
緑のカーテン

なぜ、手作りの作品が良いのか?
奇麗なものなら機械で作れば完璧にできる。

人間の顔も微妙に非対称
そのアンバランスが心地よい!
バランスがとれ過ぎていると
なぜか不安になる。

アンバランスなバランス
だから面白いのかな!?


[ 2009/02/23 18:33 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)

お金の話

090222.jpg
春バージョン

お金は大切なものです。
粗末には扱えません!

お札をクシャクシャにしたり
いい加減に扱っている人を時々見かけます。
お財布の中もクシャクシャ
溢れんばかりにいっぱい詰まっている。
お金が詰まっているのなら良いのですが、
いらないレシートや紙切れ。
自分でいくら入っていることすら分からない。
また、人にお金を渡す時、放り投げる人も!
これではお金に嫌われます。

お金にも命があると思います。
大切に扱ってくれる人、
きれいに、丁寧にしてくれる人に寄ってくる。

「お金さん、今度戻ってくる時には
      お友達をいっぱい連れて来てね!」
「いつでもお友達がたくさん来て良いように、
     掃除してきれいにしておくからね!」


[ 2009/02/22 20:15 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

どちらが好きですか?

090221.jpg
朝の光

ムスッとして怖い顔の人
明るい笑顔の人

近寄っても挨拶もしない人
ハッキリした声で元気な挨拶をする人

目線が定まらなく落ち着かない人
眼を見てにこやかに話す人

小声で聞き取りにくい声の人
ハッキリした口調で耳に心地よい人

偉そうな態度の人
相手を尊敬する人

暗い感じの人
明るいくはつらつとしている人

いつも愚痴ばかり言っている人
前向きな話が多い人


あなたはどちらの人と友達になりたいですか?
振り返ってあなたは?
さて、自分は?





[ 2009/02/21 20:53 ] 思うこと | TB(0) | CM(4)

自分を超える!

090220.jpg
満開!

凡人と思えば凡人!

プロフェショナルな縁を持っていると
臆することが多々あります。
まして、その人に強烈な個性があると自分が萎縮する。

人は、何かしら使命を持ってこの世に生きている。
自分は自分、他人には絶対代われない。
自分だから、自分にしか出来ない何かがある!
それを見つけた人が成功者

人を超えようなどと思わないで
自分を超えていこう!

本来、凡人なんていないと思う。
みんな個性があるはず。
石ころを見ていてもそう思う。

あるサイトに書いたコメント!


[ 2009/02/20 17:51 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)

惹かれるもの!その7

090219.jpg
彫刻途中!

品性のある人が好き!

品性、品格
その人の気品や上品さ・・・!

けして着飾った人や言葉遣いではない。
落ち着いた行動と、
誰もを思いやる心を持ち
優しいまなざしを投げかける。
苦労をしていても顔に出さない。
自慢話はしないで人を立てる。

調子の良い人や
言うこととやっていることがチグハグな人
大きな声で人を威嚇する人
優しそうな感じだが眼が怖い人
言葉遣いは丁寧だが
裏で何を考えているか分からない人
愚痴ばかり言って暗い人
・・・品性、品格にほど遠い人が多すぎる。

品性、品格は顔や行動に出てきます。
いま、そんな人が身近にいることは幸せです。

自分もそうありたいと願う!


[ 2009/02/19 19:11 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

惹かれるもの!その6

090218.jpg
冬の夕暮れ時

モノトーンが好き!
派手な色で塗りたくったものは好かない。

単調な中に面白さがあるモノ
単純なんだけど深みがあるモノ

一つの色を使い
その濃淡や明暗で表現するモノ

日本の水墨画や書の世界に通ずる

派手な色は日本の風景に似合わない!


[ 2009/02/18 19:26 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

惹かれるもの!その5

090217.jpg
彫り始め!

シンプルなもの!
自然なものが好き!

自然にかなうものはない。
いくら人間が手を加えてもかなわない。

精巧に作ってピカピカに磨いたものよりも
自然のままが良い!

その自然を生かした作品作りに関しては
日本人の感性はピカイチだと思う。

自然豊かな四季の風景があるから!
他との調和を大切にする心があるから!

今こそ、その心を見直す時ではないだろうか!?
日本人なら出来る・・・きっと!

[ 2009/02/17 19:23 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

惹かれるもの!その4

090216.jpg
Mac Book

アップル社
小生はMac党

ハードとソフト
デザインと機能
一社で開発して妥協しない。

遊び心と機能性を同居させる。
機能だけを追求したものとはちょっと違う!
使う楽しさや嬉しさを感じることができる。

確かに価格やソフト
周辺の機材には困ることがあるが、
それ以上の魅力がある。

技術だけの世界と違うモノ
人間の感性に訴えるソフトとデザイン

やはり、人間は機械ではないのです。
美しいモノに惹かれる生き物なのです。


[ 2009/02/16 18:29 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

惹かれるもの!その3

090215.jpg
大井川河口付近


石ころ
なぜ惹かれるのだろう?

海や川に行けばいっぱい転がっている。
何の表情もなく無機的なものに見られる。

しかし、小生にはまるで生き物のように
いろいろな表情が見える。

その石に意思があるようにすら思えてくる。

石には、人の心を惹き付ける何かが潜んでいる。


そんな石に、人一倍入れ込んだ馬鹿な男が
フクロウやお地蔵さんを彫っている。

まるで、天から与えられた使命を感じるかのように!



[ 2009/02/15 18:25 ] 思うこと | TB(0) | CM(4)

惹かれるもの!その2

090214.jpg
水鳥の池/掛川花鳥園

原色で大きく派手に咲く花よりは
緑の葉が好きです。

目立たなくても精一杯繁って
花や幹に光を与える。
地味だけどなくてはならないもの!

植物のことは詳しくないが
名も知らぬ山野草に、なぜか惹かれます。

作品展の時に生けるのは
そういった緑いっぱいの山野草

小生の作品に色花は似合いません!


[ 2009/02/14 17:46 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)

惹かれるもの!

090213.jpg
空に伸びる

新緑の葉がいっぱいの木も良いが、
なぜか冬の枯れ枝が好きです。

寒い冬の澄んだ青空に
太い幹から細い枝を伸ばし
厳しい冬の季節に精一杯生きている
そんな、生命力を感じさせる。

いずれやってくる春のために
一生懸命に頑張っている。
まるで、そのことを教えてくれているかのようです。

いつの日か、一眼レフのカメラを手に入れ
この生命力に溢れた冬の枯れ枝を
撮って歩こうと思っています。


[ 2009/02/13 20:44 ] まわりの風景 | TB(0) | CM(0)

正義の勇気!

0902122.jpg
澄んだ空

先日もブログに書いた
「言いたいことを言う」ということは、
なにも、自分勝手な言い分やわがままを言うことではない。
明らかに間違っていることや疑問に思うことを
はっきり言うことである。

相手との話し合いや議論もやる
そして、自分が間違っていたら謝ることも必要です。

でも、衝突を恐れて何も言わない人がいかに多いか!

しかし、昨今のニュースを見ていて思う。
業界や政治家、官僚の不祥事や問題点
少しづつですが表に出て来た。
これは、内部告発によるものが多いと聞いた。
権力やお金にものを言わせ、民を沈黙させ
吾が世の春を楽しんできた悪人が表に出て来た。

間違っていることを
ハッキリと「間違っています」と言う。
そう言った人たちが少しずつ増えてくる。
それが今の世の中にどれだけ必要なことか。

正義は黙っていてはいけない。
悪を見つけて沈黙する人も悪である。
勇気を持って正義を正そう。

内部告発は多いに結構!
おかしいと言われる業界?の正義に期待する。

[ 2009/02/12 19:25 ] 日記 | TB(0) | CM(6)

黙々と!

0902111.jpg
ふくろう

今日まで掛川花鳥園

久々に豆ふくろうを作った。
直径1cm以下の石ころをマイクロリューターで
眼とクチバシを彫る。
指先でやっと掴める石ころ

子供たちが見ている前での実演
みんな目を丸くして見ています。

それぞれ一つずつ表情が違います。
石の個性が生きている「石ころふくろう」!



[ 2009/02/11 19:09 ] 石ころ彫刻 | TB(0) | CM(2)

お詫びとお願い!

090210.jpg
石ころ地蔵

◆お詫び!
 このブログのお薦めリンク集の整理をいたしました。
 独断と偏見で外させていただいたサイトがあります。
 相互リンクでない方、更新が無い方など・・・、
 大変に申し訳ございませんが
 よろしくお願いいたします。
 
◇お願い!
 時々、リンク集を見直しいたします。
 小生のイメージに合わない方や
 長期間、更新されていない方は
 大変に申し訳ございませんが
 外させていただく場合があります。

 ただし、相互リンクしていただける方は、
 歓迎いたします。
 
[ 2009/02/10 19:01 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

人を見る力

090209.jpg
サンタ君

今日は平日!
何時もよりゆったりした園内

時々、園内をフラフラと。

午後、キバタンのサンタ君と遊んだ。
時々声を掛けていたので馴れているが
さすがに大きなクチバシが
目の前に来るのはチョットね!

でも、サンタ君は髭が大好きです。
小生の肩から離れようとしません。
スタッフがなんとか下ろしてくれたが
また、飛んできそうな雰囲気でした。

ヨウムのアンソニーもそうですが
鳥にも個性があるし、人を見抜く能力もあります。
自分を可愛がってくれる人は分かります。


11日(祝)まで花鳥園です。





[ 2009/02/09 19:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

がまんガマン我慢!

090208.jpg
春の予感

今日も掛川花鳥園

2月はニッパチというくらい商売は厳しい
おまけにこの状況!

今日の午前中の売れ行きは暗雲か立ち込めた。
でも、小生は何時もこのような時
「ガマン、ガマン」
「必ずチャンスは巡ってくる」
と心の中で言い聞かせ、
作業をしながらお客さんに声をかけている。

そうしているうちに徐々にお客様が!
そして単価の良い作品も売れた。
それも続けて二人も!

いつもこんな調子で、最後は帳尻が合う。

腐らず、焦らず、諦めず!
このように心がけてから
面白いように、最後は何とかなっている。

これも、皆さんのお陰です。


ありがとうございます。 

感謝!


[ 2009/02/08 20:13 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

小春日和

090206.jpg
春の彩り

今日は小春日和!
立春が過ぎたせいもあるのでしょうが、
ちょっと暖かすぎる。
これも温暖化のせいなのか?

まだまだ寒い日はあるのでしょうが、
それにしても異常でしょうね!

小生が小学生の頃
家の近くの水車が凍って、ツララができたり
学校の噴水池が厚く凍って
その上に乗ったりしたことを覚えています。

この冬は、薄い氷が張ったのを見たのは数日ですね!
北極の氷も減って、
氷河もかなり溶け出しているそうです。

10年後、20年後はどうなっているのでしょうか?

そう言えば、昨年行ったベニスも水没しているとか!

[ 2009/02/06 18:45 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

矛盾

090205.jpg
土壁に曇り硝子

景気回復、消費拡大・・・!?
これで良いのでしょうか?

何かスッキリしない。

また、大量に車を作って
エネルギーを消耗するのでしょうか?
みんなが美味しいものを腹一杯食べて
残飯を捨てるのでしょうか?
大きな家に一人で住んで
死んで行くのでしょうか?

もっと違う政策があるのでは?

失敗の繰り返しをすることだけは避けたい!

選挙のため?
我欲のため?
そんな官僚や政治家はいらない!
[ 2009/02/05 19:33 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)

モノを観る眼!

090204.jpg
オオオニバス/神戸花鳥園

モノが売れない!
小生たちの業界?でも同じです。
でも、すべて売れなくなったのか?

最近、気がついたことですが、
安くて手軽な物の売り上げは減っている。
しかし、その代わりに単価は高いが
良い物が、以前より売れるようになった。

今までは、欲しいと思う物は考えずに手に入れた。
今は?
本当に欲しい物をじっくり選んで買う。
少し値段が高くても、本当に欲しい物は買う。
他の物を我慢してでも買いたいモノは買う!

何でも良いという時代から
本当に良い物、価値のあるものを選ぶ、
面白いモノ、個性のあるモノ、心に響くモノ

どこにでもあるような物
どこかで見たような物
自己満足だけで作ったような物
そのような物は淘汰されていくだろう!

厳しい時代に入ったことは確かです。
でも、ある意味良い傾向である。
買い手側が真剣であるから
作り手側も真剣に創る。

今までのように、真似でも何でも
作れば売れる時代は終わった。

未だに伝統や、技術だけを売り物に
個性のない物を、肩書きだけで売る人、
訳の分からない自己満足だけで作った物を
これ見よがしに、屁理屈を付けて売る人、
まだ、そんな人を見かけます。
考えを変えるか、止めた方が良いと思う。

先日、ある方に教わった。
「基本は、マインドだ!」と。

日本もやっとそういう時代に入って来た。


[ 2009/02/04 18:21 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)

心の鬼を追い払う!

090203.jpg
スイレンと地蔵

最近、私的なことでイライラしている。

昨日は、新しくした携帯電話の件で!
今朝は、家の区画整理事業の件で!

他のことに気を取られていて
仕事が手に着かない。

少し気持ちを落ち着かせよう!

今日は節分
豆まきのついでに「心の鬼」も追い払っておこうかな!?

[ 2009/02/03 20:02 ] 日記 | TB(0) | CM(4)

ハッキリ言う!

090202.jpg
炎/質侶窯

小生はちょっと言い過ぎるくらい
はっきり物事を言います。

おかしいことはおかしい!
悪いことは悪い!
駄目は駄目!

それで失敗も少しはあるが
言わないより良い!
後でグズグズ、グジグジ言うのは嫌い。

先日もフィレンツェのFさんと話した時に
その話題が!
日本人と外国の人、特に欧米の人との違い。

外国の方は、自分に非があっても
自分の正当性を頑固なまでに主張する。
言葉で負けたら負け!
昨今の政府の外交交渉をみれば一目瞭然!
良い悪いの問題ではない、
生きていくための、ひとつの手段!
戦いに明け暮れた人種のDNAがそうさせるのだろう。

まあ、そこまで言い張ることはないが、
後で後悔するよりはハッキリした言葉、態度は
今のこの世の中では必要だろう。

愚痴や文句を言っている人に
代わりに言って来てやろうか、と言うと
慌てて「言わないでくれ」
だったら愚痴は言うなよ。
ストレスが溜まるだけ!

外国の方と結婚して単身イタリアに行き
その中で生活をして、子育てをしてきた
Fさんの強さは凄いと思う。



[ 2009/02/02 20:37 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

安中榛名

090201.jpg
ほほえみ

昨日行ったところは、群馬県の安中榛名
長野新幹線の駅前
JR東日本の開発した大規模な住宅地

ゆったりした傾斜地のすばらしいところ
その一角にある見晴らしの良い邸宅

金融関係のお仕事に携わる素敵な女性Zさん
この「ほほえみ」を気に入っていただき
お届けした。

仕事で疲れた心と体を癒す、
そんな想いがあっての石地蔵
周りの風景も自然がいっぱい。
いずれはその風景と一体化していくでしょう。

3年かけてお庭を作っていくそうです。
そのためこのお地蔵さんは玄関に置いた。
いずれお庭ができたら緑の中に!

その時には、また訪れてみたいと思う。
[ 2009/02/01 18:45 ] 手彫り石彫 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into