ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  2009年01月

群馬県へ日帰り

090131.jpg
今日の富士/PM3:15

今日は、群馬県安中市まで日帰りです。
早朝に車で出かけ、夕方には家に戻る。

夜には、一緒にフィレンツェに行った人達と
来日中のFさんを囲んでの食事会。
そのために早く出かけた。

激しい雨の高速道路を走らせ、
東京経由で関越道を!

約束通り10時に着く。

ご予約いただいていたお地蔵さんを届けた。
薪ストーブのある新築のお宅でしばらく話を!
良いお客様にお求めいただき 感謝!

帰りには、圏央道、中央高速経由の帰路。

途中、温泉に浸かって予定通りのご帰還!
往復、660kmの急ぎ旅でした。


[ 2009/01/31 21:37 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

心を揺り動かすもの!

090130.jpg
祈り/小松石

今日は、イタリアのフィレンツェでお世話になった
Fさんと花鳥園の加茂社長にお会いした。

社長とは、時々お話をさせていただいて
いつも感銘を受けていましたが、
今日また、あらためて社長の考えの深さを知った。

花や鳥、芸術文化の話まで!

作品は、そこから訴えるヘネルギーが
他人の心を揺り動かすもの!
今の作家が作る物にはそれがない。
技術は持っているが、物まねのその物まね!
芸術家は、思想哲学がないとだめ!
器用さじゃない新しい創造
伝統に縛られた物に目新しさはない!
技術に溺れた物まねはいらない。

はからずも、小生の追求していることが
社長の言葉からポンポン出て来た。

さて、それができるか?
それが問題だ!

[ 2009/01/30 19:03 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

評価するのは?

090129.jpg
冬の風景

「こんなものを作ったらどうですか?」
と、ある職人さんに言った。

「そんな物を作ったら笑われる」
「そんなものは、邪道だ!」

「誰がそんなことを言うのですか?」
と、小生。

「同業者や評論家たち」

「同業者や評論家が買ってくれますか?」

買ってくれるお客さんが評価するのです。
お金を出してくれるお客さんが
面白いと言えば良いのです。

もちろん、技術も大切ですが、
それ以上に大切なことを忘れていませんか?

危険な物や壊れるような物では困りますが、
面白い物を作っていきましょう。

素人が怖さを知らないで作って行く。
その心意気が大切です!

素人も作り続けていけば、
いずれ、プロになるのです。

素人をバカにしてはいけません!


[ 2009/01/29 19:41 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

心の目

090128.jpg
水辺

先日の記事に対してこんなご意見をいただきました。
 以前、ある公園内に、蛍光色の石やら
 異質なやぐらやらがあちこちに置かれ、
 アート作品として受付まで設置されてました。

 それを見た感想は、不調和
 明らか馴染んでいない別々のものでした。

 芸術に対する感覚や考え方は
 人それぞれかもしれませんが、
 周囲の樹木も土も石も空も全ての光景が地球の大先輩。
 共に行く、という自然さ。
 お地蔵さんこそがそれだって感じました。

小生の回答です。
 そうだね!
 なんでも「アート」と言えば良いと思ってる。
 
 訳の分からないものを作って芸術家だって、
 偉い先生ほどそんな物を作り、屁理屈をつける。
 それをありがたがっている信者がまたいる!
 説明しなくちゃ分からん物は作るな!


小生は芸術、美術と言われる教育は受けていません。
今の若い方達がこぞって◯◯美大、××芸大と
行きますが、それだけで良いのでしょか?

本当の美とは、教わるものではない。
観ずるもの!

観ずるとは?
心の目でみること!

[ 2009/01/28 22:05 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

スイレン池の熱帯魚

090127.jpg
群がる熱帯魚

神戸花鳥園での作品展
期間中、平日は休日と違って比較的静か!
お客様もマバラな時も。

そんな時は、池の周りをぐるぐると!
散歩がてら熱帯魚と遊んでみる。

スイレン池にはビックリするくらいの
熱帯魚がいます。

餌を投げれば群がってきます。
手を入れるだけでも近寄って手を突く!

そういえば、近いうちに
「Dr.フィッシュ」の池も作って
皆さんに楽しめるようするそうです。

どんどん楽しくなる「神戸花鳥園


[ 2009/01/27 19:10 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

この景気のせいなのか?

0901261.jpg
アフリカワシミミズク/神戸花鳥園

昨夜、帰宅いたしました。
本当は今日搬出の予定でしたが所用があり
急遽、予定変更!

阪神高速、名神、新名神、東名阪、湾岸、東名と、
行きとは逆コース

日曜日の夜と言うこともあるのでしょうが、
かなり走りやすい。
以前に比べて確実に走行する車が減っています。
それに跳ばす車がほとんどいない。

90km/hで走っていれば、
追い越しも追い抜きもなく
安全かつ快適なドライブ
燃費にも良い!

これも不景気のせいなのか?

でも、安全快適は良いことです。

軽快な音楽にのっての運転は
ストレスや睡魔も襲ってきませんでした。



[ 2009/01/26 19:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

浄財!

090125.jpg
微笑み地蔵

今日で作品展が終わりました。
期間中、寒い中お出でいただいた皆さん
ありがとうございました。

作品展のために来て下さった方
たまたま花鳥園に来てご覧くださった方
そして、花鳥園のスタッフの皆さん

いろいろな方の支えが今後の力になります。

そして、今回「花地蔵」「微笑み地蔵」に
お賽銭箱を置かせていただいた。
これは、昨年末にPRのために置いたところ
花鳥園に来られた方が、そのお地蔵さんの前に
お金を置いていかれる方がいた。
それを見たお客様がまた置いていく!

そんな訳で、物騒なこともあり
急遽、大工さんに作っていただいた次第です。

今日、搬出で一旦片付けましたが、
神戸花鳥園さんと相談して
皆さんのお心遣いを無にすることなく
有効に使わせていただことを考えています。

重ね重ね、本当にありがとうございました。

感謝!




[ 2009/01/25 22:52 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

日本の美!

0901241.jpg
夢/小松石(安山岩)

今回の作品展もそうですが、
小生の作品は目立ちません!

それは、小生の意としていることです。

会場に馴染んで
あたかも、昔からそこにあるかのように!
気にしないでいれば通り過ぎてしまう。

作品展としては本来の意味がない?

でも、お求めいただいたお客様が
庭などに置いた時、目立ち過ぎたらどうだろう。

周りの風景になじみ作品自体が自己主張しない。

日本の風景、日本の四季が芸術!
その空間に置いて邪魔にならない。

それが日本の美!
侘び寂びの世界だと想っています。

日本人が今、思い返さなくてはならない心が
そこにあります。

気がつかなければ通り過ぎてしまう。
よく見たらスゴいものであった。

そんな作品で良いのです。
そんな作品を作っていきたい。

そんな作品を・・・!

[ 2009/01/24 20:48 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(2)

未来へのために!

090123.jpg
工事が進む!

神戸花鳥園の直ぐ西側で工事が進められている。
次世代コンピューター
世界最速のスーパーコンピューター

その設備がここに設置される。

深い穴を掘り
基礎工事が慎重に進められています。

その性能は計り知れない。
小生などには想像の及ぶところではない。

この周辺は、先端医療などの
企業や研究施設などが進出して
少しずつ実績を上げつつあるようです。

そういった、先端的な施設のある中に
神戸花鳥園」があるのも不思議です。

無機質な機械に囲まれた仕事や生活に疲れたら
花や鳥たちとふれあい戯れる。

なにか、理想的な取り合わせ!

これも必然なのか!?



[ 2009/01/23 21:29 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

いい子、いい子!

20090122233958.jpg
いい子いい子!

小生のお地蔵さんは触っても構いません。

今日も何組かのお子様連れ!
「触ってはいけません」
と大人は言います。
でも、触っていいのです!

「いいよ!お地蔵さんの頭、
撫で撫でしてあげて」
「撫でたあとに自分の頭を
撫でればお利口さんになるよ!」

叩いたままの肌触りは、
なぜか気持ち良いのです!


[ 2009/01/22 23:40 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

少ない中でも!

090121.jpg
人気の水に浮かぶ「お地蔵さん」

新しい年も20日が過ぎ
お正月気分はない。

そのためか、神戸花鳥園のお客様も
平日は少なめ(例年よりは多いそうですが)。

そんな中ですが、
かえってじっくり作品を見ていただけます。

ゆっくりと椅子に座って
暖かなスイレン池でのんびりと。
そんなお客様も多い!

「自分のお墓にはこんなお地蔵さんが良い!」
そんな方がおられました。

最近、時々言われます。
「四角いお墓は入りたくない」

地蔵さんは、
ずっと優しく守ってくれますよ!




[ 2009/01/21 23:23 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

花に囲まれた花地蔵

20090120221431.jpg
花地蔵

スイレン池中央での作品展示!

朝、花鳥園に行くとたくさんの花が落ちている。

上から吊り下げられた
インパチェンスやベゴニア・・・など
その花が散っているのです。

あまり綺麗なのでお地蔵さんの周りに置いた。

まさしく「花地蔵」!


   ー神戸花鳥園ー
   土屋誠一石彫展

「地蔵讃歌」

2009年1月15日~25日

 神戸花鳥園内スイレン池
  ↓ 詳しくは ↓
  チラシ



[ 2009/01/20 22:14 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

宗教の腐敗!

090119.jpg


今の世に一番必要なことは教育ではない!
思想、哲学、宗教・・・・・?

本当の法とは?

本来、法を説く宗教家が腐敗している。

すべてとは言わないが、
ほとんどの宗教屋(あえて)が保身に走っている。

躾、質素、粗食、品性等々・・・を説く人が、
派手な生活をして、権力になびく!
お布施の名の下に高額な強制的寄付を集める。
宗派の最高権力を求めて争う。
まるでどこかの国の政治を見ているようだ。

調べてみて下さい。
宗教、腐敗で検索すればいっぱい出てきます。
特定の宗派を入れても出てきますよ。

国家権力の参謀、某政治集団の宗教団体も
トップをみればあきらか!
無知(失礼かな?)な信者からの上がりを
世界中の大学にバラマキ勲章をいただいている。
行く行くは、◯ー◯ル賞を狙っているとか?

質素な生活をして
民の近くで法を説く
そんな、真の宗教家や思想家はいないのか?

今の世の中で一番必要なことは?

真の法を説ける人!!

   ー神戸花鳥園ー
   土屋誠一石彫展

地蔵讃歌」

2009年1月15日~25日

 神戸花鳥園内スイレン池
  ↓ 詳しくは ↓
  チラシ

注・これは小生の個人的な意見です。
  特定の政治、宗教などには、
  なんら関わりはありません。






[ 2009/01/19 22:21 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

祈り!

090118.jpg
ほほえみ

石仏!?
地蔵!?
地蔵菩薩!?
道祖神!?

地蔵とは何か?

仏教の勉強をしようかと誘われたこともあった
でも、なぜか気がのらなかった

小生の作りたいものは何か?

一宗教、一思想、一宗派のものではない
すべてに通ずる・・・!

そんなものを創っていきたい

ほんとうの意味での癒し
心の平安

「祈り」

小生の永遠のテーマです。
[ 2009/01/18 20:28 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)

地蔵考!?

IMG_2056.jpg
真心/岡崎花崗岩

「なぜ、お地蔵さん彫るの?」

60歳を過ぎたらと考えていた
(顔は老けてますが、まだですよ)

不浄な心が許さない
欲や野心、成長していない自分

でも、周りの勧めや注文が!

「疑問を感じている心があれば、それで良い」
恩師の言葉に後押しされた!

疑問や不足を石にぶつける

彫っているうちに頭の中は「無」

それで良いのだ!

最近分かってきたことです



[ 2009/01/17 21:25 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

090116.jpg
夢/小松石


人間の性格

変えることができること
できないこと!

分かっているのに変えられない。

変える意思があるのか?
      ないなか?

何をやれば良いのか?
どうすれば良いのか?

分かっちゃいるけど止められない。

悪いと分かっていてもやってしまう。
良いと分かっていてもやらない。

人間の性、業


画像の石彫刻のタイトルは「夢」
最後にできた作品

こんな作品が作りたかったのです!


  ー神戸花鳥園ー
   土屋誠一石彫展

「地蔵讃歌」

2009年1月15日~25日

 神戸花鳥園内スイレン池
  ↓ 詳しくは ↓
  チラシ
[ 2009/01/16 21:37 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

スイレン池のお地蔵さん

090115
スイレン池の地蔵

スイレン池の周りに
お地蔵さんとふくろうを展示したのですが、
画像のお地蔵さんは池の中にいます!
ちょうど温泉に浸かっているように?

花鳥園の責任者Mさんの提案!

これがいちばん目に付くし評判がよい!

今日から始まりました。
神戸花鳥園での作品展

早速、花鳥園のブログにUPしていただきました。
神戸花鳥園公式ブログ
[ 2009/01/15 19:07 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(2)

搬入

090114.jpg
地蔵/花崗岩

今朝、予定通り3時起床
3時15分頃出発
東名、湾岸、東名阪、新名神、名神、阪神高速を!
途中、雪が積もっているところもあったが
道路には支障なし
7時過ぎに着きました。

少し仮眠をとって9時前、花鳥園

展示会場が事情により
少し変更
北側のコリウスコーナーから中央へ
でも、スイレン池内には変わりない。

かえってこちらの方が展示しやすい。
スタッフの評判も良い!

もう、すっかり周りの情景になじんだ石地蔵
いよいよ、明日からです。


   ー神戸花鳥園

   土屋誠一石彫展

地蔵讃歌」

2009年1月15日~25日

 神戸花鳥園内スイレン池
  ↓ 詳しくは ↓
  チラシ
[ 2009/01/14 21:42 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

いよいよ搬入!

090113.jpg
地蔵/愁

明朝、早くに出発します。
明日は1日かけて搬入
展示は、明後日からです。
よろしくお願いいたします。

   ー神戸花鳥園
   土屋誠一石彫展

地蔵讃歌」

2009年1月15日~25日

 神戸花鳥園内スイレン池
  ↓ 詳しくは ↓
  チラシ



[ 2009/01/13 18:52 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

アルミMac Book

090112.jpg
Mac Book

今年、最初の買い物はアルミ削りだしの新型Mac Book

今まで使っていたものはiBookG4
いささか動きが鈍く、時々調子がよろしくない。

昨年10月に新型が出てから迷っていたが
思い切って手に入れた。

大きさは12インチから13.3インチになったが
重さは、かなり軽い感じ
見た目もしっかりしていて高級感がある。

スペックは、2.4GHz メモリは2GB 
250GBハードディスク
さすがに、調子良く動きは速く快適です。

まだ使い慣れていないので戸惑いもあるが
そのうちに慣れて来るでしょう。

ホームページを新しくしたり
これを使ってやりたいことはいっぱいあります。

ただ、ソフトの更新に出費が掛かりそう!
悩むところです。


[ 2009/01/12 21:39 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

今日も大入り!

090111.jpg
新作「石彫ふくろう

昨日から掛川花鳥園

お正月も過ぎ、急に寒くなった。
そのためか、昨日のお客さんの入りはイマイチ
じっと我慢の1日でした。

しかし、今日は打って変わって大入り
すごいお客さんの数
臨時駐車場もイッパイだったようです。
おかげさまで昨日の分をすっかり取戻した。

明日もがんばります。


画像は今度の作品展用に作った「石ふくろう
目とくちばし、足の爪を磨いて出来上がりました。
この作品は、
富士の溶岩を彫刻して作ってあります。
高さ20cmくらいですが、重さはありますね!
さて、出来映えはいかがでしょうか?


[ 2009/01/11 22:52 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

冬将軍

090110.jpg
我が街の夜景

寒い寒いと言っていますが
いつもの冬より暖いと思う。
これも暖冬の影響でしょうか?

しかし、今夜あたりから本格的な冬将軍が
やってきそうですね!

各地方は大荒れとの予報

神戸行き(1/14)の時には一息ついて欲しい。
雪で通行止めは嫌ですからね!


[ 2009/01/10 23:49 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

冬の雨

090109.jpg
雨にぬれる

久しぶりの雨
冷たい冬の雨
東京や静岡県内でも山沿いでは雪

15日からの神戸花鳥園での作品展地蔵讃歌」の
準備で最後の仕上げをやった。

今日は、この天気で外での作業が無理なので
屋内でやることに!

今回の作品展には、
地蔵さんとふくろうの新らしい作品を
5点ほど持って行きます。
それがやっと今日完成しました。

外は冷たい雨でしたが、
石を夢中で叩いたら、かなり汗をかいていました。

気を抜いて風邪を引かないように注意しなくては!

神戸花鳥園のホームページで告知してくれています。
神戸花鳥園ホームページ


[ 2009/01/09 23:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

こんなご時世ですが!

0901081.jpg
碧い空

不景気だ、不景気だと騒いでどうにかなるのか?
新聞やTVと一緒になってわめいてる。
まるで流行に乗り遅れまいとするが如く!

昨夜、元気の良い人たちと飲んだ!

「こんな時だからやりがいがある」
「べつに100が0になった訳ではない」
「逆に、忙しくなった」
「日本人の底力は十分ある」
「・・・・・・・」

前向きな考えでやっている人たち。
一緒にいて気持が良い!
それぞれには大変な事もあるだろうが、
下を向いていてもしょうがないと頑張る。

類は類を呼ぶ!

さて、あなた(自分)はどちらかな?



[ 2009/01/08 23:38 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

神戸花鳥園「地蔵讃歌」

南口
微笑み地蔵神戸花鳥園南口

お正月も、あっという間に過ぎ
のんびりしている暇もなく作品展

考えてみたら、後一週間
ちょっと、焦りますね!

画像は、神戸花鳥園の南口の
長屋門に置かれた「微笑み地蔵

前回に行った時に大きなものを
掛川花鳥園からのトラックで運んでいただいた。

せっかくだからと責任者のMさんが
展示の指示を出して下さった。

元気にお客様をお迎えしているかな?

北口にもありますよ!
こちら→「花地蔵」

[ 2009/01/07 23:06 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

今年の年賀状

今年の年賀状
写真面

切手面

今月の15日からの作品展の案内を兼ねました。
(手抜き?便乗かな?)

最近は、自分の作品を年賀状に使います。

写真面には、あまり文字を入れないで
額に入れて飾っていただいても良いように
考えてあります。

このお地蔵さんは12月初旬に出来上がった作品

ちょっと寂しそうな顔をしたお地蔵さん
「愁」(うれい)と言うタイトルを付けました。

もちろん神戸花鳥園に展示いたします。

この年賀状持参の方は神戸花鳥園の入園料が
5名様まで1割引になります。
ご希望の方は、ご連絡下さい。
当方からお送りいたしますよ!




[ 2009/01/06 19:29 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

富士に思う!

090105.jpg
朝焼けの富士/2009元旦

お正月は初日の出と富士
日本人の心の原点

凛とした富士は日本の象徴

小生の住んでいるところは天気が良く
空気が澄んでいればいつでも見ることが出来る。

でも、いつも見ていても飽きない!

日本人でありながら、そんな富士山を見ることが
出来ない人の方が多いのですから幸せである。

以前、北海道の知人が部屋に富士山の写真を飾っていた。
「始めて見た時には涙が出た!」と言った。

分かる様な気がする。

一番印象的だったのは、夜の朝霧高原の富士

暗闇に浮かぶ富士は神秘的だった。

[ 2009/01/05 18:39 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

お疲れぎみ!

090104.jpg
ポポちゃんのお正月

連日の大入りで皆さんお疲れぎみ!

花鳥園のスタッフもそうですが、
人気者の「ポポちゃん」も
少々お疲れかな?

小さな鏡餅でお正月気分を!

そういえば、この横に大きな金のポポちゃんがあった。

聞くところに寄ると、
フジテレビの「ベストハウス123」で使ったものを
譲り受けたそうです。

お正月に「金のふくろう」
いっぱい福が来そうですね~!


[ 2009/01/04 21:42 ] イベント | TB(0) | CM(0)

感謝!

090103.jpg
初日の出/誠一庵 工房にて

ありがたいことです。
巷では、不景気の嵐が吹いていると言うのに
掛川花鳥園はヌクヌク!

もちろん温室ですので
気温も暖かいのですが、
入園されるお客様が、連日スゴい!

おかげさまで小生もその恩恵に!

本当に感謝、感謝です。

良い年明けになりました。

5日まで頑張ります。


[ 2009/01/03 21:34 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

静かな年明け!

090102.jpg
元旦の富士を望む/日の出前の牧之原公園下から

静かな年明けでした。
元旦も「掛川花鳥園」で仕事
その準備があって、日の出前に家を出た。

せっかくだからいつもとコースを変え
富士の見える路を通って

雲ひとつない澄み切った青空
朝焼けの富士がくっきりと

新年にふさわしい情景でした。

この景色のように静かな1年であって欲しい。

写真を撮りながらそう願わずにはいられなかった。

気持ちの中でジーンとくる何かがあった。

清々しい1年の始まり!


[ 2009/01/02 21:33 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into