ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  2008年09月

もうひとつイベントが!

080930.jpg
ちっちゃな文化展

10月は、もうひとつイベントが!

遠州横須賀ちっちゃな文化展

今年で10回目になるだそうです。
小生は、4回目の出展になりますね。
毎年、多くのお客様で横須賀街道が賑わいます。
名前は「ちっちゃい」が大きなイベントになって来ました。

小生の出店場所は、
今回も、あんもう屋けんちゃんの「松葉米穀店」です。
同じ場所というのは、
要領が分かりますので楽で良いですね!

松葉さんご一家
今年も、よろしくお願いいたします。


[ 2008/09/30 20:42 ] イベント | TB(0) | CM(4)

丸子の里・秋の芸術祭

080929.jpg
丸子の里・秋の芸術祭

昨日で「金谷宿 匠 四人衆 第一回作品展
が終わりました。
始めての企画でしたが、思った以上の反響!
それなりの効果があった。
少ししたら反省会をやって、次の予定や作戦を!

さて、次なるイベント
丸子の里・秋の芸術祭
これも始めての企画です。
静岡の丸子宿、
街道から入った閑静な山里のお寺や民家が会場

小生は一番奥の「歓昌院」というお寺
ここの庭にお地蔵さんを列べます。

それなりの作家さんが出ている。
レベルの高さを追求したイベントにしたいとの事
声を掛けていただいて光栄です。

静岡近隣の方、見に来て下さいね!



[ 2008/09/29 18:53 ] イベント | TB(0) | CM(0)

美味しいお酒につられて!?

080928.jpg
天下の秘酒「おんな泣かせ」

今月の19日の日に「おんな泣かせ」で有名な
地元の蔵元「大村屋酒造」さんで
蔵元サロン?があった。
実は、そこで小生が40名ほどのお客様の前で
喋ったのである。
社長の松永さんから頼まれた。
「石の彫刻について40分ほど話してくれ」と!

終わってからの美味しいお酒につられ、
安請け合いしてしまった。
ところが来るお客さんを聞いてビックリ!
地元の著名な方ばかり、
中には小生の恩師や先輩、知り合いも。

さあ困った、今さら断るわけにも行かないし?
うまく話せるか?口からでまかせは言えないし、
時間通り出来るかどうか?

さて、当日は台風が直撃、嵐の夜!
それでも定刻には皆さんがお集り下さいました。
社長さんの紹介で始まったのですが、
皆さんが熱心に聞いて下さり、
以外とリラックスして話す事が出来ました。
時間も40分ピッタリ
自分でもビックリするくらい上手く話す事が出来た!
後で、恩師のK先生が
「土屋君100点だよ」と言ってくれた。

その後は、待ちに待ったお酒タイム
 限定「ひやおろし」「長い木の橋」などの
名酒をたっぷりいただいた。
帰りにもお土産として3本も!

外は嵐でしたが、本当に気持ちの良い宵(酔)でした。


[ 2008/09/28 19:04 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

なぜ石を彫るのか?

080927.jpg
夫婦地蔵

画像は、昨日の記事の石
割れた石に彫った地蔵です。

なぜ石を彫るのか?
時々、聞かれる。

自分でも良く分からない。
自然にそちらの方にいった感じ。

体力もいるし、疲れるし、時間もかかる。

でも、やりだすと面白い!
時間も忘れて彫っている自分がいます。

昨日、地元の有名な染色家の方に言われた。
「あなたは導かれているのですよ」

[ 2008/09/27 20:35 ] 石ころ彫刻 | TB(0) | CM(2)

夫婦地蔵!?

080926jpg.jpg
夫婦地蔵

画像は割れた石に彫った、対の地蔵

石ころを探して来て、工房の前に置いた。
しばらくして見たら、切ったように奇麗に割れていた。
今回、それを彫刻した。
両方の割れた面に地蔵を彫ってみた。

これは別々に置くよりは、
やはりいっしょに置いてあげた方が良いのかな?
[ 2008/09/26 22:15 ] 石ころ彫刻 | TB(0) | CM(2)

創り手と語ろう!

080925.jpg
ふくろう/硬質砂岩

今日は、10時より作品展のイベントとして
「創り手と語ろう!」と題して作家が
作品作りのきっかけや、作品への想いなどを話しました。

企画したのは良いですが、
果たしてお客さんが来てくれるのか?
そして、うまく話せるのか?
朝から心配していました。

でも、その心配は無用でした。
20名ほどのお客様が集まって下さり、
小生の司会で始まりました。
そして、個々の作家が自分の言葉で喋る事ができ、
短時間でしたが有意義な時間を過ごす事が出来ました。

仲間同士では話しますが、
人前で話すのは聞いた事はなっかったので、
個々の想いを伝える姿は新鮮でした。

また機会があればやってみたい企画ですね!

「金谷宿 匠 四人衆」 第1回 作品展


[ 2008/09/25 19:46 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

個性、感性、性格!?

080924.jpg
石積み/石畳茶屋

今日から3日間、石畳茶屋の作品展の当番です。

今回、4人でのグループ展
陶芸家二人、木彫、そして石彫の小生
それぞれ、プロとして活躍している仲間
でも、個々のキャラクターは個性的

作品の搬入から、展示している時の様子も面白い!

おとなしくて遠慮がちの人
物静かだが勉強家で知識も一流の人
職人気質だが以外と積極的な人

みんな大変な想いで作品を創り続けています。

明日は、その創作の裏話などが聞けますよ!
「創り手といっしょに語ろう!」
     AM10:00より石畳茶屋 

[ 2008/09/24 20:12 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

継続は力!?

080923.jpg
ほほえみ地蔵/石畳茶屋

小さな事でもコツコツと!
継続は力成り!

最近、良く分かるようになってきました。
この道に入って約20年
少しは皆さんに認めてもらえるようになった。
でも、今の自分があるのはその20年間があっての事!

皆さんに認めてもらえるモノを作ろう。
おもしろいモノを作ろう。
よそに無いものを作ろう。
そして出来るだけ知ってもらおうと!

知ってもらうのには、
まず、自分自身を知ってもらおう!
そのために自分を磨こうと!

これからもその気持は変わらないで行こう。
それが自分で決めた事だから。

作品や自分の生き方で
皆さんに喜んでもらう事が出来れば、
こんなに嬉しく生きがいのある事は他には無い!

お金や物ではない、本当の贅沢を味合う事ができるのだ。

明日から3日間「石畳茶屋」です。 


[ 2008/09/23 19:45 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

今日、ふと思った!

080922.jpg
あーぬき地蔵

想いを実現するには?

頭の中で強烈なイメージとして描く事が必要と言われる。
自分の夢を現実の事として想い描く。
そしてそのために日々努力をしていく。

でも、思い通りにいかない時、
あなたはどうしますか?
愚痴ったり諦めたりしていませんか?

本当はその時が、
想いを実現できるかどうかの境目なのです。

思い通りにいかないからやりがいがある。
苦労をして、試練を超えてこそ達成感がある。
そう考えて、また日々努力を重ねる。

そして、その苦しみが楽しみに変る頃、
想いが現実に近づいているのです。

・・・・・・・今日、ふと思ったこと!



[ 2008/09/22 20:49 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

秋の装い!

080921.jpg
彼岸花

「暑さ寒さも彼岸まで!」

昔から言われていますが、
近年は残暑がずっと残っている。
昨年も10月まで暑かった様な気がする。

しかし、今年は最近では珍しく秋の気配が早い!
これが当たり前でしょうが?

朝晩の涼しさには救われます。

[ 2008/09/21 23:07 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

始まりました。

080920.jpg
花地蔵

今日から28日まで

「金谷宿 四人衆」 第一回作品展

小生の会場当番日  20日24,25.26日です

心配された台風も夜半には通り過ぎ
雨の心配も無くなった。
午後からは快晴の秋日和に。

お客様もボチボチ来てい下さいました。
地元の新聞社の方も3社ほど取材に!
明日にでも記事にして下されば
また、多くのお客様で賑あうことでしょう。

画像は、会場の石畳茶屋入口に鎮座した「花地蔵」

[ 2008/09/20 18:47 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(4)

金谷宿 匠 四人衆 作品展

080919.jpg
喜怒哀・

搬入が終わりました。

作品を展示するには不向きな会場
午後から、四人でワイワイ相談しながらの展示
何とか4時過ぎには終了

小生は外の庭にも展示
17点の作品を皆様にご覧いただけます。

志戸呂焼きの陶芸作家2名
木彫そして小生の石彫
一度にいろいろな作品を見る事ができます。

台風の影響も何とか少なくて済みそうです。
明日は、秋日和になるといいですね!

金谷 匠 四人衆 作品展

[ 2008/09/19 17:30 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

秋です?芸術の!

080918.jpg
秋の風情

♪今年の秋はいつもの秋より♪
なんて歌っている場合ではありません。

今年の秋は、いつもより倍のイベントが!

成り行き上、自分たちが企画したものも。
  
   こちらをご覧下さい→ふくろうおじさんの予定

明後日から「金谷宿 匠 四人衆」

明日は搬入、天気が心配です。




[ 2008/09/18 19:29 ] イベント | TB(0) | CM(2)

いよいよ佳境に!

080917.jpg
「喫茶こもれび」にて

最近、毎日のように喫茶店に!

画像を見ていると
涼しくなって過ごしやすい秋の日、
ゆったりとした時間を過ごしているように見えますね!

ところが実際は大違い。
秋のイベントの準備で
打ち合せや、書類を届けたり
喫茶こもれびのマスターと二人三脚。

20日からの作品展の準備も!

昨夜は、とうとう仕事場に泊まってしまった!
久しぶりの徹夜。

まあ~!
体力が続く内はいいか?
けっこう楽しいし、充実している!

[ 2008/09/17 19:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

今井理桂 作品集を!

080916.jpg
炎/登り窯

昨日の、今井理桂さんの作品集は小生が編集しました。

以前から案内状やチラシ等を頼まれて作っていましたが
今回は、作品展用にと作品集を依頼された。

CDで画像を送っていただき、印刷用に加工
サイズや大きさなどを調整、
イメージのための登り窯の写真や風景、
ご本人の仕事中の写真などを後から追加。

短期間で、始めての事でしたが
表紙も含め32ページ、何とか間にあった。

仕上がりも上々で、ご本人も喜んでくれました。

自分の作品集も近い内に作りたいですね!


[ 2008/09/16 21:54 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

今井理桂 陶芸展

080915.jpg
案内状と作品集/今井理桂

昨日、花鳥園が終わって、そのまま東名で静岡まで直行!
知り合いの今井理桂さんの作品展に行ってきました。
今井さんは津軽烏城焼「三筋工房」を設立
私設の美術館や茶室まで持っています。
また、世界一の長い登り窯でも知られています。
詳しくは→津軽烏城焼「三筋工房」

2年前に青森に仕事で行った時
一晩、お宅に泊めていただきお世話になりました。
ちょうど窯にも火が入っているお忙しい中でしたが
快く青森市街まで本人が向かえに来てくれました。

4月だったのに、
日陰にはまだ雪がいっぱい残っていた。
おばあちゃんや奥さん、息子さんたちと居間で
津軽弁を聞きながら理桂さんと地酒を酌み交わした。
ホテルや旅館でない津軽の風情を感じる事が
出来たのを思い出します。

久しぶりの再会、お互いに忙しく
ゆっくり話は出来ませんでしたが、
お互いの健闘を約束して分かれました。

「今井理桂 陶芸展」
    静岡松坂屋
   明日16日まで!



[ 2008/09/15 20:35 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

アンソニー

080914.jpg
アンソニー

昨日から3連休ですね!
小生は3日間「掛川花鳥園

相変わらずのお客さんの入り

先日もNHKで中継があったようです。

画像はヨウムのアンソニー!
小生が手を出すと顔を下げます。
首を掻いてくれて言う仕草!
指先で羽根の中に入れ掻いてやります。

気持良さそうにじっとしています。

隣りのドリー(同じくヨウムの)をかまうと
やきもちを焼いているのも分かります。

人間と同じですね!
可愛いものです。

[ 2008/09/14 20:22 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

栗の木?の表札

080913.jpg
自然木の表札

表札特集その3

これは、たしか栗の木と言ったかな?
材料を支給していただいて作った表札。

天地は残し、真ん中を深く彫ってあります。
文字の部分が一番深く
だんだんに浅くなるようにしました。

これも「和」ですが、モダンな感じに仕上がっています。

さて、どんなお家の玄関を飾るのでしょうか?

檜の彫刻表札!

080912.jpg
檜の表札

今日は、表札特集その2
ネット上で知り合った方の表札!

檜で文字は浮き彫り
筆文字だがシャキッとした文字とのご要望
奥様のご要望は控えめのふくろう

文字とふくろうだけが浮き上がって
まわりは枠も付けないで彫り込みました。

木目が品よく、上品に仕上がりました。

北の地で、ご家族の幸せを願う表札!
ふくろうがずっと見守ってくれる事でしょう!

ガラス表札

080911.jpg
ガラスの表札

しばらくぶりに表札特集!
最近、納品した表札を載せます。
今日は、お施主さん実筆の文字を彫刻した物です。
ローマ字を筆で書いてガラスに彫刻
オシャレですね~!

四隅の孔は、ビス用のもの
これもサンドブラストで明けています。

飾りビスで少し浮かせて取付けます。
     →RAGU「木の家具、いい暮らし」

オーナーとデザイナーのセンスが光ります。

良い仕事をありがとう!

秋らしく!

080910.jpg
待ち伏せ?

だいぶ秋らしい気候になってきました。
秋の夜長は、仕事がしやすい!

今までの暑さの中とは違って、風が心地よい。

特にデザインを考えたり描いたりするには
ちょうど良い季節です。

でも、のんびりはしていられません。
今年の秋はいつもの秋より♪
イベントがいっぱい!

気合いを入れてかからねば!?


[ 2008/09/10 20:22 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

忙しい方が!

080909.jpg
文様

今日は大安!
ある重大な決心をして行動を起こしました。
そして一歩動き出した。
動き出せば早い!
ついでに気になっていた事をまとめて処理した。

人間、忙しい人ほど仕事が速いと言われる。
自分を追い込んでいけば仕事が進む。
余裕があるときは駄目!
まだ良いと言う甘えが行動を鈍くする。

忙しい時ほど仕事がはかどり、充実感もあります。

いろいろな人がいると思うが、
自分はそんなサイクルの中で生活をしている。


[ 2008/09/09 19:26 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

食べ物の話 続き!

080908.jpg
おもろ(豚足)

食べ物の話のついでに!

小生は、皆さんのようにグルメではないので
どこの何が美味しいとか、どの食材がとかは知らない。
出された物を、出来るだけ美味しくいただく主義
お酒も甘い物以外は何でもいただきます。
でも、好物はある!

子供の頃から、ショウガなど辛い物が好きだった。
小さいときから辛い物を食べると馬鹿になると脅かされた!
(それでこんなふうになっちゃたのかな?)
キムチなども一番辛い物が良い!
クジラやイルカの肉も好きでした。
イルカの皮の白身(脂身)が特に好きでしたね!(今でも)
豚肉も脂身が好きです。
豚足なども好物です。
今でこそコラーゲンがいっぱいと一般化してきたが
一昔前はゲテモノでしたね1
カエルやスズメも良いですね~!

先日もイナゴの佃煮を食べました。
香ばしくて美味しい!
酒のつまみには最適です。


[ 2008/09/08 19:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

食べ物に!

シラス丼
シラス丼/富士花鳥園

昨日の続き?

小生は、何でも食します。
好き嫌いもありません。
ゲテモノと言われるようなものも大好きです。
でも、基本は日本食!
と言っても、高級料理じゃありません。
ご飯とみそ汁、漬け物に豆腐があれば十分!
あとは、納豆、塩辛などがあれば最高
酒はご存知!熱燗
つまみは刺身が三切れあれば良い!
夏でも熱いお茶が好き。

出された物は何でも食べます。
でも、旨い不味いは分かりますよ!

どこかに旨い店があるといって遠くまで
わざわざ出かけ、列んでまで食べようとは思わない。

画像は、先月仕事で行った富士花鳥園の「シラス丼」
ご飯に釜揚げシラス、ネギがたっぷりのっている。
お醤油を一寸かけていただきました。
家ではいつも食べているが、気分が変わって
一段と美味しかったです。

[ 2008/09/07 18:47 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

以外と?

080906.jpg
ローマ空港にて

昨日の、フランス料理の記事を見た方からの感想は、
以外と「ふくろうおじさんはいい感じだよ」とのこと。
でも、どんな格好で行ったのかとのご質問。

小生は、大の靴嫌い!
冬はとにかく、夏(5月位から)になると
靴下と靴は履くことは無い。
いつもゴム草履を愛用しています。
どこかに行くときは下駄が多い!
法事などで止むなく靴を履くことはあっても
途中からイライラしてきます。
4月にフィレンツェに行った時も、ほとんど雪駄履き。
飛行機の中もこれで快適でした。

ということで、今回も雪駄履きでお店に行きました。
上はTシャツ(小生オリジナルふくろうの)にコットンのパンツ

カッコつけてもしょうがない!
不潔でなく、迷惑にならない程度の服装なら
楽な方が良いですからね!?

お店の方も、ふくろうのTシャツを褒めてくれました。




[ 2008/09/06 20:27 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

フランス料理

0809053.jpg

0809052.jpg

0809051.jpg
フランス料理のランチ

今日のお昼はフランス料理をいただきました。
本格的なフランス料理のお店で!

小生には10年に一度かどうか?

食事に誘われ、聞かれれば必ず日本食に
でも今日は事情があってお付き合い。

誘った本人も日本食党??

なぜ、小生を誘ったのか?
だいたい想像はつく。
イタリアに一緒に行って小生の性格を見抜いた。

怖さ知らずで、何でも試して面白がっている。
おまけに、そこの人と打ち解けて握手までしてしまう。

自分一人では行きにくいから、
そんな小生を誘ってくれた?
(たぶん)

静岡市の郊外日本平の裾、
高台の静かな住宅街にあるお店
「En Terrasse」 アンテラス

オシャレなお店で、おいしい料理!

静岡市外が一望できる窓際の席で、
ダサイおじさんが二人
フランス料理を召し上がった!!

お隣のカップルは、どのように思ったかな?



[ 2008/09/05 18:50 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

秋の・・・?

湖
静寂

秋のせいか?
夏の疲れなのか?

気落ちしている人
体の不調を訴えている人
家族の問題を抱えはじめて悩んでいる人

周りでは、そんな人が・・・!

人生いろいろなことがあるさ
良い時もあれば、辛いときも

そういう時こそ自分の力を信じて待とう!
きっと良くなる、きっと良くなる。

そう信じた人だけに明日がある。

[ 2008/09/04 18:39 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

横浜へ♪

20080903193636
JR小田原駅で

月末から行われますJABAの作品展の打ち合わせに!
行きは鈍行でゆっくり本を読んでいきます。
打ち合わせは3時からです。
時間とお金は有効に使わなくてはね!
[ 2008/09/03 19:36 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

お志し!

080902.jpg
24時間テレビ8/31
 
一昨日(8/31)の24時間テレビに寄付したもの

この、お賽銭竹?には多分、数万円入っていたと思います。
ひとつが一杯になったので、2個ありました。
ほとんどが100円玉でしたからね!
中には500円玉も入れてくださった方も!

これもお地蔵さんのお陰かな?

本当に、皆さんのご好意には感謝いたします。

 ありがとうございました。
[ 2008/09/02 20:35 ] イベント | TB(0) | CM(0)

いよいよ芸術の秋です。

JABA08-2.jpg

JABA08-1.jpg
JABA作品展08案内状

いよいよ今日から9月
例年に比べ、朝晩の風はいつもより秋を早く感じます。

いよいよ、芸術の秋!

小生もまた忙しくなって来ます。

[ 2008/09/01 21:40 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(2)
プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into