ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  2006年11月

今年も残り少なく。

明日から12月
11311.jpg

いよいよ押し迫ってきましたね!
今年は、後半に入ってあまり良いことがありません。
景気が良いとは言っても○務員と代議○、○企業中心、
お葬式や入院する人などの話、
まわりの環境がそういった事ばかりです。
まだ、自分に大きく降り掛かって来ていませんが・・・・。
身近な人のあいだでそういった事があると身につまされます。

今日の笑い話
お札(お金)は、大切に扱い表裏上下を揃えて財布に入れて上げます。
支払う時は気持ち良く、こう言って送り出してやる。
「今度はね、お友達をいっぱい連れて戻っておいで」
(普通はここまで)
でもね!
お札はすごく淋しがりやで、
お友達がいっぱいいるところばかり行って帰って来ないんだな~。
(納得)

「美しい日本」も良いけど「穏やかに暮らせる日本」がいいな!
20061128091612.jpg

20061121152031.jpg

[ 2006/11/30 18:41 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

早足で・・・!

20061128091612.jpg

まだ、師走にはちょっと早いのですが、
昨日から今日にかけては、駆け足でした。
午前中教室があり、それが終わって直ぐ横浜に向かいました。
以前、書きました日本ブラストアート協会
今後について打ち合わせをしてきました。

横浜桜木町駅前
11291.jpg

一応、以前お話ししたように新たな組織でやっていくことに
決まりましたので、関係者の方はご安心下さい。
詳しくはもう少し煮詰まってから連絡いたします。

そして、急いで御徒町まで行って息子と合流、
一緒に湯島の「ふくろう亭」に行ってきました。
いい雰囲気の店でした。
この件もまた、後日書きます。
11292.jpg

神田で一泊、そして今日は浅草から浅草橋へ
11293.jpg

材料の仕入れと、ブラストメーカーに寄って
先程、帰ってきました。
寒いと思って行ったのですが、
天気が良くて、汗をかいた二日間でした。
20061121152031.jpg

[ 2006/11/29 20:51 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

イルミネーション

昨日は、地元の観光協会の研修旅行で
富士五湖から御殿場方面に日帰りで行ってきました。
最後は「時之栖」でした。
この時期は、イルミネーションがウリなだけに
豪華絢爛のひと時でした。
(ビールもおいしかった~)
11282.jpg

11281.jpg


昨日の「石ころ彫刻」募集要項、一部追記しました。
追記
 1、応募に際しては一投稿で3点まで、ただし投稿は何回されて
   も結構です。
 2、応募いただいた名称を使用する権利は土屋誠一が有します。

20061128091612.jpg

20061121152031.jpg

[ 2006/11/28 18:20 ] イベント | TB(0) | CM(0)

「石ころ彫刻」名称募集

名称募集いたします。

11275.jpg


詳細
1、内容
  土屋誠一が作る河原や海の石を使った彫刻作品(地蔵や人形)
  の総称名を募集いたします。(ふくろうは除外します)
2、募集期限
  平成18年12月31日(日)まで
3、応募方法 
  こちらに記入して送って下さい→お問合せフォーム
  ※名称応募と記入してからお書き下さい。
  ※メールアドレスも正確にお書き下さい。
   (当選の連絡等に必要です)
4、賞品
  名称の名付け親にはタイル彫刻作品(額入り)15,000円相当
  を進呈いたします。
  抽選で10名様にタイル彫刻ストラップを進呈いたします。
5、発表
  平成19年1月中旬
  このブログ上で発表いたします。
  当選者にはメールにて連絡いたします。
6、個人情報について
  送ってい頂いた個人情報は、当選の連絡や賞品の発送以外には
  使用いたしません。
7、ご不明な点はコメントにお書き頂くかメールを下さい。

追記
 1、応募に際しては一投稿で3点まで、ただし投稿は何回されて
   も結構です。
 2、応募いただいた名称を使用する権利は土屋誠一が有します。

皆さんよろしくお願いいたします。

20061121152031.jpg


  
[ 2006/11/27 19:08 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

ふくろうの作家仲間 3

今日は最後、ガラス工房「Galassia」の宮城島さん。
ご夫婦でガラス工房をやっています。
ふくろうの一輪挿し
11261.jpg

家は掛川市ですが、
吹きガラスの工房は島田市福用(静岡県)にあります。
すぐ近くには大井川鉄道があり、蒸気機関車が毎日走っています。
ふくろうの花瓶
11262.jpg

蜻蛉玉もご夫婦で作っていますが、ご主人は体が大きく良くあんな
細かな物が出来ると感心しています。
蜻蛉玉のインコ
11263.jpg

でも、掛川花鳥園では時々居眠りしているよな~!(怒るかな?)

20061121152031.jpg



[ 2006/11/26 18:35 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

ふくろうの作家仲間 2

晩秋
1125a1.jpg


今日は、焼津市の「リアルアート」木彫家 岩崎正さんの作品
ペアのふくろう
1125a3.jpg

そしてこれは出来上がったばかりの来年の干支「亥」
1125a2.jpg

いつもまじめに仕事をしている岩崎さんです。
今日も「掛川花鳥園」に来て、朝から一生懸命に作っていました。
毎年人気みたい、何個作るのかな?

少しは見習わなくてはいけないな?

20061121152031.jpg

[ 2006/11/25 19:23 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

舞土ふくろう

昨日から4日間、「掛川花鳥園」です。

今日は、花鳥園でいつも一緒に実演販売している仲間の作品を
紹介します。

一番目は静岡市の「舞土工房」さん
舞土さんはいつも夫婦で来ています。
二人で陶芸をやっていますが、個性が全く違い面白いですよ。

この作品は奥さんのふくろう
11251.jpg

こちらが旦那の作品、舞土ごろすけ
11252.jpg
この作品を見れば違いが一目瞭然ですよね!

20061121152031.jpg

[ 2006/11/24 18:50 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

募集します。

石ころ彫刻作品の名称を募集いたします。
11142.jpg

8/31

小生の作品で、河原や海の石ころ彫刻した作品の名前(総称)を
募集することにしました。
何か、いい名前がありましたらコメントに書いて下さい。
採用者には賞品も考えています。
詳しくは後日。
20061121152031.jpg

[ 2006/11/23 18:40 ] 石ころ彫刻 | TB(0) | CM(0)

センスの良い木製表札

山芋のおいしい季節です。
112211.jpg


これは、木に彫刻した表札です。
センス良く、デザインされています。
居住されている方の感性が伝わります。11222.jpg

詳しくは下記、小生のHP「誠一庵」をご覧下さい。

ふくろうおじさんのひとりごとー
        その人の気持ちが伝わる玄関先

20061121152031.jpg

ブログ開設3ヶ月です。

今日でブログ開設3ヶ月が過ぎました。

11221.jpg
当初、3ヶ月間は毎日投稿することを決めて今日まできました。
途中、長期の出張や突発的な出来ごとがありましたが、何とか無事
に今日まで書き込みが出来ました。
心に決めてやってきたことですが、やはり毎日、数十人の方が見て
下さることが最大の励みになっています。

ありがとうございます。

そして、これからもよろしお願いいたします。
また、コメントなどお気軽に書き込みいただければうれしいです。

11232.jpg


ふくろうおじさんのひとりごとー
        今日までありがとう。そして、これからも!

20061121152031.jpg



>
[ 2006/11/21 17:33 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)

止められない!石ころ彫刻

いよいよ本番!
あっという間に色づきました。
11201.jpg

石ころ彫刻について(HPより抜粋)
石ころ彫刻は15年くらい前、地元の「大井川の石」を使って何か
できないかなと思って彫刻し始めました。
最初はサンドブラストでペーパーウエイトみたいなものを彫り,ペ
ンダント、ミニ額、ストラップなど少しずつ種類が増えていくよう
になったのです。
そのうちに立体的なもの、手彫りによるものに興味が湧いてきた。
地元の石屋さん「村田石材工業」の親方にも勧められ、少しコツを
教えていただき手彫りによるも彫刻をはじめたのです。
小さいものは小指の先くらいのものから、自分で運る程度の大きさ
のものまで、地元「川」や「海」の石ころにこだわって彫っていま
す。石は一個一個、形、大きさ,色、材質、固さ等同じものはあり
ません。
出来上がった作品も人間と同じで個性豊かなものに仕上がり大変に
魅力的な素材です。
もう止められませんね。

11202.jpg


ふくろうおじさんのひとりごとー
        石を彫るときゃ~、石に聞け!

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ

[ 2006/11/20 19:40 ] 石ころ彫刻 | TB(0) | CM(4)

晩秋

いつの間にか11月も後半にさしかかり、
ここ、静岡でも寒さを感じることも多くなってきました。
11191.jpg

昨夜から、下着を長袖に変えました。
考えてみると小生達の小さい頃は、
もうコタツで丸くなっている時期ですね!
今年の紅葉も1週間くらい遅れているようですが。
やっと、色づきはじめてきました。
晩秋の風情、なぜか寂しくやるせない、
そんな気持ちにさせてくれる季節、
でも、嫌いではないな。
11192.jpg


昨日と今日は「掛川花鳥園」でした。

ふくろうおじさんのひとりごとー
        たまには静かに、物想いに耽る。

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ

[ 2006/11/19 19:07 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

日本ブラストアート協会のこと

秋もだいぶ深まり、もう直ぐそこに冬が来ています。
工房の前、菊川神社の紅葉もだいぶ色づきました。
11182.jpg


さて、会員の皆様には封書にて連絡が届いていると思いますが、
小生も、理事を務めていますJABA(日本ブラストアート協会)
が、今までの組織を今年一杯で解散いたします。
      
        詳しい内容は→こちら

11181.jpg

しかし、「解散のお知らせ」にもありますように、今まで、実際に
活動してきた理事を中心に、新たな組織づくりの話し合いを今月中
に持ちます。
せっかく、ここまでやってきて多くの仲間にも恵まれ、この業界に
多少なりとも、影響を与えつつあるのではないかと思います。
今までは、(株))ニッチュー様のご好意で、資金の心配はなかったの
ですが、いつまでも甘えてばかりという訳にはいきません。
この機会に、本当に意志のある人達が集まって、新たな「JABA]を
つくっていこうではありませんか。
決定次第、現会員の皆様には連絡いたします。
その節には、是非「新生JABA」にご賛同下さい。
会員以外の方の参加も、随時お受けいたします。
当方に、ご連絡下されば、後日こちらから通知いたします。

ーふくろうおじさんのひとりごとー
       進化とは、捨てること!環境の変化を恐れるな。

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ
[ 2006/11/18 19:30 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

流石の工房

ご近所に「村田石材工業」さんがあります。
墓石を中心とした加工、施行を営んでおられます。
親方は、静岡県の石工組合の会長もやっていて先日も、いい石の日
(11/14)に地元のラジオ局の取材も受けていました。
小生は、この親方に石のことを教えていただいております。
親方は「石屋が石を彫らなくなっらおしまいだね」と良いながら親
切にいろいろ教えてくれます。
11171.jpg

息子さんも一緒に仕事をしていますが、とても石が好きみたいで
一生懸命です。
小生は、村田さん親子と一緒に作品展示をする「 流石の工房」を
つくりました。
また、近いうちに「流石の工房」作品展をやりたいと思っています。
その節には、よろしくお願いいたします。

村田さんのブログ→こちら

11172.jpg


ふくろうおじさんのひとりごとー
           石は意志に通ず。

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ

[ 2006/11/17 19:05 ] 石ころ彫刻 | TB(0) | CM(0)

木の家具、いい暮らし

小生がお世話になっている「RAGU DESIGN]さんが
東京ビックサイトで行われます「東京国際家具見本市
に出展されます。
11161.jpg

木製の看板や表札の彫刻をお願いされるのですが、デザインの
センスが素晴らしく、何時も楽しく作らせていただいています。
11162.jpg

小物から家具、そして住宅までを手がけておられます。
オシャレな空間の演出はピカイチです。
見本市でも多くの方の関心を引くことでしょう!
RAGUさんのブログ

ふくろうおじさんのひとりごとー
        手作りの良さ、作り手の心も伝える!

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ




終わりました。

昨日で「アピタ島田店」のイベントが終わりました。

会場で彫刻した「豆地蔵」(前にあるのは爪楊枝です)
11151.jpg

多くの方にご来場いただきまして、ありがとうございました。
3年ぶりの会場で、懐かしい顔にいっぱい再会することが出来ました。
また、どこかでお会い出来ることを願っています。
ほんとうにありがとうございました。
感謝!

ふくろうおじさんのひとりごとー
  ひとときの休息は、明日のエネルギー、たまにはゆっくりと!

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ


[ 2006/11/15 17:46 ] イベント | TB(0) | CM(0)

おばちゃん

昨日は、お世話になったおばさんのお葬式がありました。
11141.jpg

94歳でした。
いつも、近くの田んぼや畑で野良仕事をしていた「おばちゃん」
笑顔がとても良くて、人形にある様な顔の人でした。
僕も、子供達もみんな「おばちゃん」を好きでした。
11142.jpg

ゆっくりお休み下さい。
ご冥福をお祈りいたします。

ふくろうおじさんのひとりごとー
       穏やかな笑顔、これに勝るものなし!!

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ
[ 2006/11/14 21:43 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

ミニュチュア工芸・その3

杉田冨士子作・「お花見の宴席」 間違えて食べてしまいそうです。
11113.jpg

子供よりお母さんたちが喜んでいます。
昨日の若いお母さんは、お子様達をお父さんに押し付け、ご自分
だけゆっくりと楽しんでいきました。
時代ですね!

これは小生が昨日仕上げた「石ころ地蔵」です。
1113.jpg

後二日。頑張ります。

ふくろうおじさんのひとりごとー
        人に感動を与える物を創りたい。

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ

[ 2006/11/13 18:24 ] イベント | TB(0) | CM(0)

ミニュチュア工芸・その2

杉田冨士子作「村のはずれのお地蔵さん」
11112.jpg

もう一つ、お正月にいかが「鏡餅」
11114.jpg

杉田さんのお宅は、これと同じ鏡餅を50年使っているそうです。
カビが生えなくていいですね!

工芸二人展」 

アピタ島田店  

14日(火)まで


ふくろうおじさんのひとりごとー
        若さとは、年齢ではない。その人の生き様である。

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ

[ 2006/11/12 19:57 ] イベント | TB(0) | CM(0)

ミニュチュア工芸

今日は、いまアピタ島田店で一緒にやっていますミニュチュア工芸
の杉田冨士子さんの作品を紹介します。
11103.jpg

杉田さんは、今年7○歳だそうですが、とても精力的に作品を作ら
れています。
11111.jpg

今、流行のドールハウスではありません。
ドールハウスが流行るずっと以前からこの仕事をしています。
雛具を中心に、日本の古き良き時代の小道具や風景を演出
浅草の仲見世や京都のお店にも卸している作品です。
安すぎると言っても、値を上げない杉田さん。
多くのファンがいるのもうなずけます。
小生の孫の雛道具もお願いして作っていただきました。

ふくろうおじさんのひとりごとー
       老いても積極的に!若さの秘訣

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ


[ 2006/11/11 21:14 ] イベント | TB(0) | CM(0)

アピタ島田店「実演販売」

今日は、アピタ島田店のことを書きます。
11101.jpg

昨日から始まった訳ですが、思っていた通り、知っている人がたく
さん来ます。
3年ぶりですから、あたり前かもしれませんが、こんなにも知り合
いがいるのかと自分でもびっくりしています。
みんな、向こうから声をかけてくれるのはありがたいですね!
話が弾んで、商売は二の次です。
やはり、この仕事をはじめてからいろいろな方に助けられ、ここま
で来たことを実感いたします。
感謝の言葉しかありません。
本当にありがとうございます。

昨日、会場で彫刻したお地蔵さんです。
11102.jpg


ふくろうおじさんのひとりごとー
       周りに助けられて今がある、これからも、感謝

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ
[ 2006/11/10 21:16 ] イベント | TB(0) | CM(2)

一押しの作品展

今日から「工芸二人展」がアピタ島田店で始まりました。
が、今日はこちらの話題を!

小生の地元、金谷(静岡県島田市)にお住まいの山田さんの作品展
11091.jpg

一昨日、彼女にお会いしながら作品を拝見いたしました。
11092.jpg

見た目とは違い(失礼!)非常にしっかりした物を作られています。
ポストカード、Tシャツ、バック、CDジャケット、切り絵など
デザインセンスも良く、細かなところまで神経が行き届いた仕事ぶ
りがこの展示会で分かります。
東京のデザイン事務所で仕事をしてきたそうですが、やはり日本の
中心でやって来られただけのことはありますね。
誰が見ても分かりやすい内容ですし、たくさんの作品がすっきり展
示されているのも彼女の感性ですね。
若いアーティストに有りがちな、自己満足の世界でないことは確か
です。
小生も気に入った「蜘蛛の巣」の切り絵にはたまたま通りがかった
年配のご婦人も感心していました。
これから期待できる、小生一押しの作品展です。

The raindow appeard in the sky!!
Taeko yamada exhibitio
n

会場:島田市立金谷図書館「みんくる」
会期:~11月15日(水)まで

ーふくろうおじさんのひとりごとー
       個性とはその人の真の姿、作られるものではない。

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ


[ 2006/11/09 22:38 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(2)

実演販売

お茶の花です。
11083.jpg

いよいよ明日からです。
アピタ島田店「工芸二人展」
先程、搬入をすませて帰ってきました。
同じ市内なので気楽です・・・が、かえって緊張感がない。
もう少し、気持ちを高めなくては。
実演もやります。
11081.jpg

このように仕上がります。「石ころふくろう」
11082.jpg

お近くの方はお立ち寄り下さい。
お待ちしています。

ーふくろうおじさんのひとりごとー
     自分が飽きれば相手も飽きる、いつも新鮮な気持ちを。

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ


[ 2006/11/08 20:34 ] イベント | TB(0) | CM(4)

寒い日は、お酒がいいね!

今日は「木枯らし一番」が吹き、今季に入って初めて冬を感じさせ
る日になりました。
11071.jpg

なぜか疲れた。
こんな日は、早く帰って一杯やるか!
地元の名酒「おんな泣かせ」があります。
11072.jpg

今日は、これを飲んで早く寝るとしますか。

ふくろうおじさんのひとりごとー
       疲れたら早く寝る、無理せず自然の摂理に従おう。

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ

[ 2006/11/07 20:18 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

二人展

工芸二人展
アピタ島田店(島田市)
11/9(木)~11/14(火)まで
時間はAM10:00~PM7:00位まで
20061106190002.jpg

3年ぶり、ひさびさのアピタです。
一番近くのショッピングセンターでの「実演販売」
ご近所、親戚、友人知人もたくさん買い物に来るところです。
さて、どんな一週間になるのでしょう?
楽しみでもあり、怖くもあり・・・・?

今回は静岡のミニュチュア工芸家の杉田さんとの二人展です。
お時間がございましたら是非、お立ち寄り下さい。

ふくろうおじさんのひとりごとー
     楽しみでもあり怖くもあり、この緊張感がたまらない。

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ

[ 2006/11/06 19:14 ] イベント | TB(0) | CM(0)

虫キング

今日まで「掛川花鳥園」でした。
花鳥園では、ふくろうを中心としたグッズを作って販売しているの
ですが、その他のデザインの彫刻したものも置いてあります。
その中で子供さん(特に男の子)に人気があるのがクワガタ、カブ
トムシです。
元々、虫好きな子が「虫キング」というカードでゲームをするのが
前々からブームになっていて、その影響もかなりあるようです。

小生の石ころ彫刻の「クワガタ」「カブトムシ」11052.jpg


こちらは石ころ彫刻のストラップです。
子供さん達はストラップをゲーム機に着けます。11051.jpg

この他、同じデザインでタイルブローチ、石ころペンダントや御影
石に彫刻したものがあります。
「恐竜キング」なるものもあると子供さんに教えてもらいましたが
さて、どうしよう?

ふくろうおじさんのひとりごとー
       どこにでも、子供の会話の中にもヒントがある。ー


「ふくろうおじさん」の新しいホームページ

文化祭

今日と明日、菊川文化祭が開かれています。
会場は菊川市文化会館「アエル」です。
11041.jpg

小生は今年、菊川市の要請を受けて生涯学習「スッテプ講座」の
講師を務めました。
サンドブラストアート」の講座です。
11048.jpg

小型の機械を持ち込み全10回のコースです。
生徒さん5人の小規模の講座でしたがガラス、鏡、石ころ、タイル
などで器やアクセサリー、時計、ペーパーウエイト、ミニ額などサ
ンドブラストの面白さを楽しんでいただく講座にしました。
生徒さんの作品をご覧下さい。
11042.jpg

11043.jpg

11044.jpg

11045.jpg

11046.jpg

小生は、デニムブラストアートの参考出品です。
11047.jpg

タイトル「飛翔2006」

ふくろうおじさんのひとりごとー
        人に教えて、我も教わる。

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ
[ 2006/11/04 18:35 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

ツーショット

昨夜少し雨が降ったようですが、今日も快晴!11031.jpg

今日から三日間、連休中は「掛川花鳥園」です。
午前中は静かでしたが、午後からお客さんが多く入ってきました。
若い二人連れのお客様が小生のものを物色しはじめました。
言葉が違いますので1人は外国の方のようです。
御影石の彫刻品を買って下さいましたが「いっしょに写真を撮って
いいですか」とお連れの方が言いました。
若い女性ですので断る理由はありません。
11032.jpg

女性が手に持っているのがお買上げの御影石です。
適当に割った御影石に二羽のふくろうと三日月を彫ったものです。
人気のもので、今日もこの御影石がいくつか売れました。
ありがとうございます。
お国はどちらか訪ねたら「台湾から」と答えてくれました。
笑顔がすてきな、かわいい人でした。
そういえば先月も美濃でツーショット(男性ですが)がありました。
小生の物はなぜか異国の方にも好評です。

ふくろうおじさんのひとりごとー
       いつかは外国で!夢は、想い描く事で近づく。

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ


[ 2006/11/03 20:07 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

金属のサンドブラスト

もう11月、いつの間にか寒く感じる季節です。
susuki:1.jpg

今日は金属へのサンドブラストの紹介です。
先月のイベントでお客様からあずかったものです。
昔から、大切にされているネックレスです。11014.jpg

汚れを取って「トンボ」と「A」の文字をブラストしました。
トンボ」は勝ち虫と言って縁起がいいと教わりました。
金属へのサンドブラストは工業系で盛んに使われています。
錆びとり、汚れとり、塗装はがし・・・・など、
深彫りは出来ませんが、彫ったところが梨地状になります。
プラチナ(良く見た事はないが)みたいに渋い感じが好きです。
これはステンレスなのでいいですが、鉄などの場合は直ぐ錆が出
ますので要注意です。
ジッポーのライターに名前、ロゴなどを入れて仕事にしている方
も同業者の中にはおりますね。
私も出来ますよ!
ふくろうおじさんのひとりごとー
            季節は刻々と変ります。あなたは?

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ

アクリルのブラスト

サンドブラストの加工依頼はいろいろあります。
これは、有名な○京○ン○の新店舗の照明器具です。
お世話になっているデザイナーさんの依頼でアクリル樹脂にサンド
ブラスト加工しました。
11011.jpg

乳白色のアクリル板ですがブラスト加工したところがいい感じで
浮いて見えます。
11012.jpg

実際に取り付けて灯りを入れて見たところ、周りが明るすぎてよく
見えないという事で、文字に色づけしたそうですがルックスが低い
ところでは効果的な照明器具になります。
深彫り彫刻は出来ませんが、カティングシートでは出せない高級
感のある演出ができます。

ふくろうおじさんのひとりごとー
       既成概念にとらわれるな!新たな路を拓け。

「ふくろうおじさん」の新しいホームページ

プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into