ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  2006年09月

久々の「掛川花鳥園」

今日,明日は「掛川花鳥園」です。
今回は「神戸花鳥園」に行っていたので三週間ぶりです。
どんな状況か、スッタッフの皆さんと久々に会うのが楽しみです。
09301.jpg

今夜は,御前崎で友人たちと飲み会です。
久々に会う仲間と、どんな会話ができるか楽しみです。
その前に「ちっちゃな文化展」(掛川市大須賀)の会場の下見も行
かなくては!
それでは、行ってきます。

ーふくろうおじさんのひとりごとー
      たまには息抜きも必要、ただ抜きすぎないこと

[ 2006/09/30 08:24 ] お知らせ | TB(0) | CM(2)

秋の日

いつの間にか、の様相。
09291.jpg

忙しくて、身の回りの自然に目を向けていませんでした。
今朝、久々に大井川に行き周りを見回すと、そこは「」です。
09292.jpg

今の小生はまだ、ゆとりを楽しむ余裕はありませんが、
いつの日かゆったりとした気持ちで自然を楽しむ、
そんな日も遠くはないと感じます。
一日の生活を、落ち着いた気持ちの中で過ごす。
そんな人生が理想です。
忙しい毎日の、ホッとした1日です。
明日からまた、出かける日が続きます。

ふくろうおじさんのひとりごとー
       自然が何か教えてくれる。耳を澄まそう!

[ 2006/09/29 17:34 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)

日本ブラストアート協会作品展

今日から「第5回JABA(日本ブラストアート協会)作品展」が東京の
元麻布ギャラリーで始まりました。
09281.jpg

昨日、その搬入と展示の手伝いに行ってきました。
いつもの年よりも早い時期での開催のためか、出展者が少ない(20
名)のですが、出展作品を見て感じたことは、昨年に比べ格段とレ
ベルアップしているように思いました。
タイトル通り「ブラストアートの明日が見える」の作品展になるよ
うな気がします。
この協会の発起人、理事の一人として、当初の目的通りの方向に向
かっているのが分かります。
サンドブラストの技法で、アートの世界がもっともっと広がること
が期待できると思います。
小生も、その一員として皆さんに遅れを取らないよう頑張らなくて
はいけませんね。

小生の作品は「過去の記憶2006」です。
09282.jpg

流木と石ころを使ったオブジェです。
09283.jpg

流木と石ころにサンドブラストを施してあります。
09284.jpg

石ころには、星座や波の文様を彫刻、金属塗料を使ってメタル風に、
砂はサンドブラスト用の砂を使いました。

ふくろうおじさんのひとりごとー
      人に刺激を与えられる人間になりたい!


[ 2006/09/28 19:06 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

作品展

[土屋誠一作品展]
会場ーやまぼうし静岡市辰起町8-17 TEL 054-271-1602
会期ー9/26(火)~10/8(日)
時間ーAM10:00~PM8:00
内容ーデニムブラストアート(額装)      18点
   石ころ彫刻(地蔵、ふくろう)    13点
   小物(置物、ミニ額、アクセサリー) 40点

※お買上げ先着30名様コーヒー1杯無料です

石ころ地蔵デニムブラストアート(タイトルー天華)
09271.jpg

石ころ地蔵
09272.jpg

石ころ地蔵
09273.jpg

石ころふくろう
09274.jpg


ふくろうおじさんのひとりごとー
       知らぬ間に彼岸花、季節は変わる、我は?
[ 2006/09/27 06:48 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(2)

作品展が始まりました。

今日から作品展が始まりました。
09262.jpg

あいにくの雨の日になりましたが、秋らしく涼しい日になりました。
小生は、午前中の用事を済ませ、午後から会場に。
09261.jpg

自分で言うのもおかしいのですが、飾り付けがいい雰囲気です。
ケーブルテレビさんの取材も入りました。
28日の金曜日からオンエアーしていただけるそうです。
ありがとございます。
作品の紹介は後日いたします。
09263.jpg


ーふくろうおじさんのひとりごとー
        秋雨の午後の喫茶店、一杯の珈琲のおいしさ!

[ 2006/09/26 21:51 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

作品展搬入

昨夜遅く、と言っても今朝、1時過ぎに神戸から自宅に着きました。
さすがに疲れていてお風呂にも入る気がしなく、そのまま寝てしま
いました。
09251

今日,今から静岡の個展の搬入です。
09131.jpg

09132

午前中から準備をして車に積み込みました。
慌ただしい日が続きます。
明日も、教室の後、JABA(日本ブラストアート協会)の作品展の準
備、発送をしなくてはなりません。
午後から作品展会場へ、テレビ局の取材があるようです。
明後日は、東京の元麻布でJABAの作品展の飾り付けです。
体の調子を整えて頑張らなくては。

ーふくろうおじさんのひとりごとー
        忙しい時こそ、仕事ができる。





[ 2006/09/25 16:17 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)

さよなら神戸

先程、搬出が終わって、今から静岡に向かって帰るところです。
09241

九日間、神戸の街にお世話になりました。
神戸の街は、都会ですが緑が多く、街もきれいで好きな街です。
あまり街を歩いたりはしないのですが、神戸は山と海が近く、他の
都会と違い、空気が美味しく感じます。
今度は、12月にまた来ます。
神戸の皆さんありがとうございました。
また、お会いいたしましょう。
サヨウナラ
09242


ふくろうおじさんのひとりごとー
出会いがある、別れがある、これが人生、「サヨウナラ」

[ 2006/09/24 19:31 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

ふくろう

明日一日で、神戸での仕事が終わります。
天候にも恵まれ、予定以上の成果を上げることが出来そうです。
後一日、頑張ります。
今日は「神戸花鳥園」のふくろう達を一部ですが、紹介いたします。
このふくろうたちの前で、石ころふくろう彫刻しています。

ベンガルワシミミズク
09231

ミナミアフリカオオコノハズク
09232

トルクメニアンワシミミズク
09233

アカアシモリフクロウ
09234

アフリカワシミミズク
09235


ふくろうおじさんのひとりごとー
ふくろうに同類と思われている、ふくろうに幸せを分けてもらう。
                          誠一福郎

[ 2006/09/23 18:47 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

ペンギン

花鳥園にはペンギンがいます。
ここ「神戸花鳥園」にも長屋門から入って直ぐのところにペンギン
の池があります。
09221
毎朝、ここを通り仕事場に向かいます。
12羽のペンギンたちは、いつも気持ち良さそうに、水の中をスイ
スイ泳いでいます。
花鳥園のペンギンは、ケープペンギンという種類で暑さには平気の
ようです。
09222

今年生まれたばかりの「わさび」くんは食欲旺盛で「餌やり」の時
に餌のイワシを6匹もたいらげていました。
09224

ちなみに、「わさび」と言う名前は、ピッリとからみの利いた「い
い男」になるようにつけたと、スタッフの方が言っていました。
09223

ペンギンと言えば、今年もペンギンアート展が開催されます。
小生は今回、出展できるか微妙です。
詳しくは「2006ペンギンアート展」>

ふくろうおじさんのひとりごとー
ふくろうやペンギンなどの鳥たちも
         人の感情を読み取ることができる。人間は?




[ 2006/09/22 18:03 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

ありました!

神戸花鳥園内にインコオウムの専門店「こんぱまる」さんがあります。こんぱまるロゴ

そこでは、インコオウムたちとのふれあいや、調教された小鳥た
ちの芸を楽しむことができます。
いつも人気で大変に混み合っています。
そこのグッズコーナーにありました。
小生が作ったインコオウムなどのブローチストラップです。

タイルストラップ
09212

両方ともタイルを彫刻して作ってあります。お店のスッタフの方が
「人気がありますよ」と言ってくれました。
ありがとうございます。感謝

タイルブローチ
09213


ふくろうおじさんのひとりごとー
    言葉はいくら使っても減らない「ありがとうございます」


工芸家募集中です。

ここ「神戸花鳥園」では、実演販売ができる方を募集しています。

長屋門入り口から神戸空港方面を見る
(橋は「空港大橋」車の向こうに離陸中の飛行機が小さく見えます)
09202

掛川花鳥園では、小生やガラス工芸、陶芸、木彫、などの作家が休
日を中心に実演販売をしています。
ここ「神戸花鳥園」でも同じように実演できる方を募集しています。
(小生たち掛川組は、常時は来れられません)
現在は、ガラス工芸(サンドブラスト)の「工房 健」の西口さんご
夫妻(写真)他、1名だけですので、他のジャンルの方(陶芸、木
彫、トンボ玉、イラスト、ビーズ等々)で鳥(ふくろう)とのオ
リジナル作品ができる方は、花鳥園にお問い合せください。
小生に連絡いただいても結構です。

工房 健 西口さんご夫妻(神戸花鳥園にて)
09201


ふくろうおじさんのひとりごとー
     共存共栄、独り占めは駄目、ライバルこそ我を育てる。


[ 2006/09/20 17:59 ] イベント | TB(1) | CM(0)

ポートライナーから

三宮からポートライナーに乗って「神戸花鳥園」に、毎日通ってい
ます。
「三宮駅」から終点の「神戸空港駅」一つ手前「ポートアイランド
南」までは20分くらいで着きます。
ポートアイランド南」駅の階段を降りるとそこが「花鳥園」入り
口です。
通勤は比較的、楽ですが、この世界に入ってからこのような機会が
少ないので、最初は良いのですが永くなると苦痛になります。
毎日通っている方には失礼ですね。ごめんなさい。

ポートライナー(神戸三宮方面を見る)
09191

ポートアイランド南駅
09192

神戸花鳥園と神戸スカイブリッジ(空港大橋)
09193


ふくろうおじさんのひとりごとー
         自分の価値観を他人に押しつけるのはやめよう。


[ 2006/09/19 18:03 ] イベント | TB(0) | CM(2)

今日の「神戸花鳥園」

毎日、花鳥園の話ばかりですみません。
宿と花鳥園との往復の毎日ですので、話題が偏りますがお許し下さ
い。

今日も、昨日ほどではありませんが予想以上の多くのお客さんが来
園されました。
台風の影響はさほどなく朝から、大阪方面のお客様が団体で来られ、
いきなり価格交渉です。
「さすが関西」などと話しているうちに自然に値切られていました。
でも、いやな感じでなく最後はそのお客さんと大笑い、その会話が
楽しく気分良く値切られたという感じでした。
写真を撮って下さった方は、それを送ってくれると言ってくれるし。
また、一度買っていただいた方が再度見えられ、もう一度お求め頂
いたりと今日は、楽しい会話がいっぱいあった一日でした。
写真は、今日のお客様で一番に楽しかった方々です。子供さんとお
母さん、そしてそのお母さんのお友達(かな?)笑顔がすてきな人
たちでした。
石ころ彫刻ペンダント/サソリ(名前入り)
09181

タイル彫刻チョーカー/イルカ
09182

タイル彫刻ブローチ/午(干支)
09183


■お詫び■
先日、コメントをいただいきましたが出張中はPCが違うので開け
ませんでした。帰りましたらお返事いたしますのでご了承下さい。


ふくろうおじさんのひとりごとー
人間、いやなことは忘れるようにできている、良いことだけを頭に入れよう。
[ 2006/09/18 19:05 ] イベント | TB(0) | CM(2)

今日は朝から

昨日から3連休と言うこともあって、朝からお客様がどっと押しか
けてくれました。
おかげさまで売上げも上々、良い方に予想外です。
ありがとうございます。
台風が心配です、明日はどうでしょうか?

ふくろう
09172

お客様が、切れ間無く来てくださいますので、食事やトイレもまま
ならい状態ですが、文句は言っていられません。
この時期にありがたいことです。感謝
いろいろな方とお話しさせていただき楽しかったのですが、終わっ
て気がついたら疲れを感じました。
しかし、心地よい疲れです。
お客様で来ていただいて、このブログを見て下さっている方もいる
と思います。
再度、お礼を言わせていただきます。「ありがとうございました」
明日もがんばろう!        
                ふくろうおじさんのコーナー
09171

ふくろうおじさんのひとりごとー
出会いの数だけ楽しみが広がる!


[ 2006/09/17 18:51 ] イベント | TB(0) | CM(0)

今日から始まりました。

今日から「神戸花鳥園」の実演販売が始まりました。
              
神戸花鳥園長屋門(駐車場側入り口)09161

長屋門を入って直ぐ右側でやっています。
09163

ふくろうの展示室の中、
ミルキーワシミミズクの前です。

ミルキーワシミミズク
09162


今日は、多くのお客さんが入っていただきいろいろな方とお話しす
ることができました。
以前よりも「ふくろう」好きが多かった「今日」でした。

ふくろうおじさんのひとりごとー
始め良くても気を引き締めて!
[ 2006/09/16 18:55 ] イベント | TB(0) | CM(1)

着きました。

今日午後、四国、香川での用事を済ませ夕方、ポートアイランド
神戸花鳥園」に着きました。            

明石大橋
09151

先程、準備が終わりました。明日からいよいよ「実演販売」です。
今回は、駐車場からの入り口、長屋門から入ったすぐの「ふくろう
の展示室のところです。
本物の「ふくろう」の前で「石ころふくろう」を作りながらの販売
です。
よろしくお願いいたします。

神戸花鳥園」ポートライナー側入り口
09152


ふくろうおじさんのひとりごとー
たまには自然のまま、身をまかせてみるのもいいか。



[ 2006/09/15 21:00 ] イベント | TB(0) | CM(0)

うれしいこと

昨夜、神戸に出かける前に届けておきたい物がありました。
4年くらい前に、ご注文いただいた方から「プレゼントしたワイン
グラスが割れてしまったから、同じ物を作ってほしい」と言われま
した。
神戸の荷物もほぼ準備できたので、急いで作ってお宅に持っていき
ました。
横浜のご夫婦にペアでプレゼントしたのですが、ご主人の物が割れ
てしまったとのことです。
先方の方がずいぶん気に入って下さり、どうしても同じ物が欲しい
と言って、わざわざ割れた物まで送って来たようです。
1個のワイングラスですが、そこまで気に入って喜んで使っていた
だけることは作家冥利に尽きます。
出かける前に届けることが出来てよかったです。
ありがとうございます。              石ころ地蔵
09144.jpg

さて,今から出かけます。
向こう(四国神戸)でまた、どんな出会いが待っているでしょう。


ふくろうおじさんのひとりごとー
幸福とは?たったひと言でなれるもの!


[ 2006/09/14 06:29 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

明日から出張です。

いよいよ、明日から出かけます。
四国経由、神戸神戸花鳥園」です。
09133

神戸花鳥園」は、16日(土)から24(日)までですが、四国(香川)で
一泊し、用事を済ませて、15日に神戸に入ります。
神戸花鳥園」は今年3月15日にオープンしてから3回目の実演販
売です。
お近くの方、旅行観光でお出での方は是非、声をかけて下さい。
花鳥園加茂グループ)」は何処もそうですが、もじどうり「花」
と「鳥」の楽園です。
鳥の嫌いな方は別として、一日中いても飽きないところです。
広い温室はいつ行っても空調が行き届き、全天候型の快適な施設です。
お客様がよく「入園料が高いわね」と言って入っていらっしゃいます
が、帰る時は「これだったら入園料以上の価値はあるね!」と言って
満足していらっしゃいます。
小生はいつもお世話になっていますので、宣伝もいたしますが、お世
辞抜きで良い施設だと思って皆様にお勧めしています。
是非一度、足をお運び下さい。

出張中は、書き込みが滞るかも知れませんが、ご了承下さい。

帰って来たら直ぐに静岡市内で作品展(個展)です。
会場「やまぼうし
09131.jpg

09132


ふくろうおじさんのひとりごとー
仕事が趣味、趣味が仕事。これ以上の幸せはない。

[ 2006/09/13 09:48 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

誠一庵

小生の仕事場ぎゃらりー誠一庵」へ来られる方が道に迷います。
国1金谷バイパス菊川インターから南へ300m来た左です」と
言っても「東名」の菊川インターから電話をいただいたり、300m
を行き過ぎてしまったりしてしまいます。
あまり利用するインターではないし、インターがあることすら知ら
ない方が大多数です。
菊川と言う地名は「菊川市」と勘違いされやすいこともあります。
菊川と言う地名のことはまた書きたいと思います)

国1バイバス菊川I.C方向から来たらここです。
0912-1

静岡方面からは、バイパスの金谷トンネルを抜けて直ぐに、菊川I.C
があります、そこを降りて左に向かって下さい。
そこから300m左です。
浜松方面からですと、日坂バイパスの日坂I.Cを降りて静岡方面に向
かって1kmくらい来るとトンネル(夜泣き石の「子育て飴」のお店
のところ)があります。
そこから30m来たら右に曲がって来て下さい。

詳しくはこちらの地図を参考にして下さい。

南から来るとこんな感じ(右に見えるのが「誠一庵」)
0912-2

道路の向かいに「菊川神社」があります。
ナビの方は「菊川神社」か「法音寺」で検索してみて下さい。

尚、小生は14日~24日まで「神戸花鳥園」での実演販売のため不在
になります。
おいで下さる方は一度お電話下されば助かります。
「留守番」がおりますので応対いたします。

ふくろうおじさんのひとりごとー
安定しているときこそ種まきを、芽が出るまでは時間がかかる。
[ 2006/09/12 10:16 ] 誠一庵 | TB(0) | CM(0)

サンドブラスト体験教室

一昨日は、愛知県豊橋市にある「INAX豊橋」さんの
       ショールームでガラス彫刻の体験教室がありました。

手作りマイグラスをつくろう」です。
0

この仕事は,小生の知り合いでイベント企画をしています「レガロ」
(東京都)の山田さんの,ピンチヒッターで行ってきました。
山田さんとは「日本ブラストアート協会・JABA]」の同じ理事として,
お付き合いをさせていただいております。
4月ににも「青森」のイベントのお手伝いさせていただきました。

大盛況の多目的ルーム
1

ご自分でサンドブラストしていただきました。
2

当日は、11時からの予定でしたが、10時半前からお客様が見えら
れ夕方5時半まで、ほとんど休みなしでお客様が来られて、大盛
況の1日でした。
ありがとうございました。
そして、スタッフの皆様もお疲れさまでした。

当日の傑作作品ー結婚記念日グラスー
3

このような「体験教室」もできます。お問合せはこちらへ
                 「子供さんからご年配まで

ふくろうおじさんのひとりごとー
「何事も経験、体で学び取ることが一番大切」

[ 2006/09/11 13:24 ] イベント | TB(0) | CM(0)

石ころ豆ふくろう

たまには「ふくろう」以外の鳥もいかかですか。
09103

今日も掛川花鳥園です。
毎日、残暑厳しい日が続きますが、温室内は冷房が効いていて快適
です。
今日は、「石ころの豆ふくろう」の紹介です。
              手前に写っているものは爪楊枝です。
09101

花鳥園でハンドリューターを使って手彫りで実演販売をしています
が、一番小さなものがこの「石ころふくろう」です。
海にある石ころを利用してふくろうを彫っていますが、最初は冗談
で、どれだけ小さなものが出来るかやってみました。
やっと指でつかめるくらいの物でも彫れるので、作品展で展示しま
したら結構評判が良かったのです。
09102

小さい物ばかり集めている方もいらしゃいますし、かわいいと言っ
てお求めいただく方もいらっしゃいます。
今日は、きれいな若いお母さんと娘さんが「見ていて最高に癒され
るわ~」と言って、小生も気にいていた「白い豆ふくろう」が入っ
た6羽のセットをお買い求めいただきました。
うれしい限りです。(しあわせな「豆ふくろう」です)
あ~、写真を撮るのを忘れてた~!

「ふくろうおじさんのひとりごと」
失敗や冗談の中にもヒントはある、アンテナはいつも敏感に。

[ 2006/09/10 19:50 ] 石ころ彫刻 | TB(0) | CM(0)

タイル彫刻の結婚記念品

今日、結婚するお二人にお友達(だと思いますが?)からのプレゼ
ントの依頼を受けました。
最初は、「グラスに名前を入れて・・・」などと言われて当工房
若い奥様お二人でいらっしゃいました。
お一人は以前、表札を作らせていただいた方です。
工房でお話ししたり作品を見ていただいた結果、タイル彫刻の額装
品に決まりました。
09091

お二人の希望で、ハートの中にペアの「ふくろう」四ツ葉のクロー
バーに止まらせ、下にお二人の名前と記念日彫刻しました。
しあわせいっぱいのお友達からのプレゼントです。
本日、9月9日は大安、お二人に幸あれ!


ふくろうおじさんのひとりごと」
幸福は向こうから来ない、こちらから行くもの。

[ 2006/09/09 11:52 ] タイル彫刻 | TB(0) | CM(0)

出会い

昨日、新しくしたホームページから初めて、問合せが入りました。
http://www.owl-dream.com
Tシャツのご購入のご希望でした。
http://www.owl-dream.com/t-shatu/t-shatu.html
0908-1

まさか、こんなに早く問合せがあるとは思ってもいませんでした。
本当に、びっくりしました。
ありがとうございます。
ブログも今日で18日目です。(HPは15日目)
これからどんな展開になるか楽しみです。
今まで、この仕事に就いてから、いろいろな方にお世話になってき
ましたし,これからもお世話になるでしょう。
サラリーマン時代(これでも20年くらいやりました)の10倍?いや
それ以上の方との出会いがあったと思います。
また、年齢、職業、考え方も千差万別。
出会いが、人をつくり育てる。
今、実感している自分がいます。


ふくろうおじさんのひとりごと」
類は類をよぶ、明るく前向きな類になろう!

[ 2006/09/08 10:17 ] 思うこと | TB(0) | CM(2)

石ころ地蔵

今週は、なぜか気持ちの浮き沈みの激しい週です。

石ころ地蔵
0907-1

月曜日には、すごくのあるいい話がありました。
(実現の可能性が見えてきましたらまた書きます)
昨日は、自分の気持ちが失せることがありました。
こんな時は、お地蔵さんです。
自分で作った作品ですが、見ているとなぜか癒されます。
石ころのお地蔵さんを作った経緯も、また書きます。


ふくろうおじさんのひとりごと」
人生、山あり谷あり、谷があるから山がある。
                 平坦ばかりじゃ面白くない。




[ 2006/09/07 13:37 ] 石ころ彫刻 | TB(0) | CM(0)

サンドブラストアート

エッチング【etching】
1、 印刷などで、銅版に蝋(ろう)を主剤とする防食剤を塗り、針な
  どで彫り、露出した銅面を硝酸などで腐食させて凹版を作る技
  法。腐食銅版の代表。
2、 ガラス工芸の技法。耐酸性の被膜の一部を切り、強酸でガラス
  を腐食させる装飾加工
9-6-1

小生がいつも疑問に思っていることに「サンドブラスト」でガラス
を彫刻することを「エッチンググラス」と言っている人たちが多く
(ほとんどかも?)います。
上記のように辞書で引きますとガラス工芸の分野では全く違う技法
のことです。
小生はこの仕事に就いて直ぐ、このことに疑問を抱き、新たな呼称
を考え「サンドブラストアート」と名付けました。
今ではこの「サンドブラストアート」として使って下さる方も増え
つつありますが、まだまだ「エッチング」と言ってガラスをサンド
ブラストで彫っている方が多いし、中には「エッチングタイル」な
どと名前を付けてサンドブラストでタイルを彫っている方もいます。
少なくても「アーティスト」「工芸家」を名乗る方はこのことを良
く考えていただきたいと思います。
このような間違いを無くして「サンドブラスト」がもっと「アート
として世の中の受け入れられるように願っています。
また「サンドブラストアート」とすればどんなものに加工(サンド
ブラスト)しても通用するし、アートとしての「サンドブラスト」
の広がりが期待できるのではないかとと考えています。

「ふくろうおじさんのひとりごと」
赤信号、みんなで渡れば怖くない。そんな世の中にしたくないね!
[ 2006/09/06 10:11 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

ガラス彫刻

9-5-1

先日まで作品展やっていました「新静岡センター」には小生の製作
したガラス彫刻があります。
2F,3Fのブティック装飾、看板として使われております。の裏
の銀引きをとって光を透したものなどはきれいですよ。
9-5-2

このような店舗装飾は、工期が短く、デザインなどもやっている
途中で変更があり、いつも気の抜けない仕事です。
開店前日に材料が入り、夜に製作、朝5時に届けるというようなこ
ともありました。でも、その都度柔軟に対応、デザイナーさんとの
コミニュケーションを大切にし、時にはアイデアなど提供して信頼
関係を築いていくことが大切だと思っています。
本当はデザイナーさんや現場の職人さんの方がもっと大変ですから。

9-5-3


「ふくろうおじさんのひとり
苦労してると思うな!苦労はいつか楽しみに変わる。
[ 2006/09/05 10:12 ] ガラス彫刻 | TB(0) | CM(0)

今後の予定

今朝の石畳菊川坂」
9-4-1

ふくろうおじさん」土屋誠一の予定
※この予定は変更する場合もあります。

■9月9日(土)
   豊橋市INAXショールーム サンドブラスト体験講座

■9月16日(土)~24日(日)
   神戸花鳥園/神戸市ポートアイランド/実演販売

■9月26日(火)~10月8日(日)
   土屋誠一作品展個展) やまぼうし/静岡市辰起町

■9月29日(木)~10月2日(月)
   第5回JABA作品展(協会展)/東京元麻布ギャラリー

■10月7日(土)8(日)
   第13回美濃和紙あかりアート展 出展
         及び販売/岐阜県美濃市「お土産のとうやま」
         
■10月12日(木)~14日(土)
   デザインこらぼしずおか2006 出展/静岡市ツインメッセ

■10月20日(金)~22日(日)
   第8回遠州横須賀ちっちゃな文化展 出展
               /静岡県掛川市大須賀地区   

■10月26日(木)
   菊川青葉台婦人部 体験講座/静岡県菊川

■10月29日(日)
   金谷産業祭 出店/静岡県島田市金谷地区

■11月3日(金)~5日(日)
   掛川花鳥園 実演販売/静岡県掛川市

■11月9日(木)~14日(火)
   アピタ島田店 実演販売/静岡県島田市

■12月9日(土)~17日(日)
   神戸花鳥園 実演販売/神戸市ポートアイランド

ーーー→これ以外の土日、祝日は「掛川花鳥園」で実演販売です。
ーーー→個々の内容はその都度お知らせいたします。

いや~!書き出してみると結構ありますね。
この時期は、しょうがないですね、いつものことですから。
なんとか乗り切らなくては。

ふくろうおじさんのひとりごと」
贅沢を言うな、仕事があるだけ有り難い。
       ただ、忙がしさにかまけて自分を見失うな!
[ 2006/09/04 13:45 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

タイル彫刻ブローチ

今日は、タイルブローチの紹介です。
タイル表札を作り、そして作品を製作、何回か展示会を開いてい
ましたが、もっと手軽なものが出来ないかと考え、まず最初に手が
けたのがこの「タイル彫刻ブローチ」でした。
ずいぶん永くやっていて、小生の定番です。
デザインも石ころ彫刻とほぼ同じものを使っていますので、整理し
ないとどのくらいあるか検討もつきません。。
今では、常滑市の「INAX世界のタイル博物館」など、多くの所で販
売していただいております。
世界のタイル博物館http://www.inax.co.jp/museum/

写真は今日、掛川花鳥園で販売していたものです。
やはり「ふくろう」「ペンギン」が人気です。

ふくろうおじさんのひとりごと」
継続は力なり。直ぐに諦めるな!きっとチャンスはある。

タイル彫刻ブローチ
9-3

トルマリン彫刻ペンダント

今週も、今日、明日の土日は掛川花鳥園です。
そこで販売しているグッズを紹介いたします。
今回は、トルマリンの彫刻ペンダントです。
ご存知の通り、トルマリンマイナスイオン効果で健康にも良いと
言われています。
もう、何年くらいになるでしょうか。トルマリンがブームになる前
に小生の石ころ彫刻を見たと、トルマリンを扱っている方が、工房
へ訪ねて来られ「これに彫刻できないか?」と黒くきれいに磨かれ
た石を渡されました。それがトルマリンとの出会いでした。
それからアクセサリーとして彫刻し始めたのです。
ペンダント、ストラップを中心に作ってきましたが、最近は材料の
供給が途絶え小さいものが無くなったので、残念ですがストラップ
は作ることができません。ペンダント用はしばらくは大丈夫ですが
ブームの時はたくさん有った取り扱い業者も、今は風前の灯です。
ブームとは恐ろしいものです。(材料の供給できる所をご存知でし
たらご紹介下さい)
しかし、ブームの去った後でも、小生のトルマリン彫刻アクセサリ
ーはおかげさまでボチボチですが売れております。
やはり「何処にも無い、此処しか無い」は強いのですかね?
今では、他の半貴石と言われる天然石や貝などにも彫っていますが
そのきっかけをつくってくれたのが、今思えばこのトルマリンで
した。感謝

ふくろうおじさんのひとりごと」
人と同じことをやっていても成長は無い
                 自分だけのものを見つけよう。

トルマリン彫刻ペンダントふくろう招き猫、とかけ、うさぎ9/2-1

トルマリン彫刻ペンダント十二支9-2-1.jpg

作品展が終わりました。

昨日、「ギャラリー校倉」の作品展が終わりました。
夏の暑い時期でしたが、多くの方に足をお運びいただきましてあり
がとうございました。
この場を借りて、お礼申し上げます。
お手伝いいただきました、M.OOTAKI先生、「ショップ校倉」の社
長さんやスタッフの皆様にも感謝申し上げます。
今回は,小生の今後の作家活動をする上でのひとつの方向を見いだ
すためになったのではないかと思っています。
これをきっかけに新たな展開が出来そうです。
今後ともよろしくお願いいたします。

「ふくろうおじさんのひとりごと」
振り返ってもいい、でも気持ちだけはいつも前向きでいよう。

石ころ地蔵
9/1

[ 2006/09/01 22:49 ] 作品展のこと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into