FC2ブログ

ふくろうおじさんのブログ

彫刻家「誠一庵/土屋誠一」の作品紹介やイベントなどの情報、日々の出来事、思ったことなど!!
ふくろうおじさんのブログ TOP  >  ふくろうのこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

懐かしい!! 池袋第3小学校「慈母ふくろう」

 ↓応援してね!毎回押していただけると嬉しいです!
201611251.jpg

にほんブログ村

    誠一庵

    1701231.jpg
    慈母ふくろう池袋第三小学校(平成13年4月撮影)


    昨日池袋第3小学校の落成式に行ってきました。
    正門のすぐ前に慈母ふくろういました。
    とても素敵ですね。
    お伝えしたかったのでこちらに書かせていただきました。


    ブログ経由のメールで送られてきました。
    別の小学校のPTA会長さん(女性)から!

    2011年5月に設置させていただいたのですが、
    直ぐに建て替えの工事がありしばらくの間、
    見ることが出来ませんでした!

    どうなっているのか、気にはなっていましたが、
    1月21日(土)に完成して落成式があったようです。

    今までは、校庭外の小公園に設置されていたのが、
    今度は校門、正面に設置されたようです!!

    これでまた東京に行く楽しみが増えました。

    M様、貴重な情報をありがとうございました。
    感謝!!

    慈母ふくろう
    制作した池ふくろう達





    青空に
     石のふくろう
      翔び立つか
    都会の子供
     見守る神よ
       〜誠一 詠



    ふくろうおじさんストーリー↓↓↓↓
    前編・リンク→mitecoふくろうおじさん前編
    後編・リンク→mitecoふくろうおじさん後編

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ===蓬莱橋・右岸===
    ★金、土、日、月、休日を中心に出店いたします! 
         展示会中はお休みする場合もあります!
      時間:AM9:30〜PM4:00
      会場:蓬莱橋 右岸 
         静岡県島田市大井川に掛かるギネス登録・世界一長い木造橋
      H P :世界一長い木の橋・蓬莱橋
      ※2月6日から蓬萊橋の改修工事のため、暫くお休みになります!

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    誠一庵 ↓Webサイト
    石彫・誠一庵
    http://seiichian.com

スポンサーサイト
[ 2017/01/23 19:04 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

託す人無し

↓応援クリック、毎回押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

    誠一庵

    160709.jpg


    この国の
     行く末憂い 
      選ぶ人
    悩み抜いても
     託す人無し
        〜誠一 詠



    久々のデニムブラストアート展、〜7月18日まで!
    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ■■■デニムブラストアート■■■
    ※小生の在廊は7月5,6,7,8,9,10日の予定です!
    160622切手面 160622写真面
    会 場:もとカフェ
        〒433-8122 浜松市中区上島1-18-11 (上島小学校から徒歩3分)
        T E L 053-523-7289
    時 間:11:00~19:00
    定休日 月曜日(祝日は営業)
    駐車場 7台分有り
    詳しくは→もとカフェHP
    ※珈琲の美味しいカフェ、壁に10点ほど展示いたします!

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    □□蓬莱橋右岸、出店予定□□
               水、土、日、月
               ※今週は作品展のため中止いたします!

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    石彫・誠一庵のホームページをリニュアルアップいたしました!
    「お気に入り」に入れていただければ嬉しいです。
    石彫・誠一庵
    http://seiichian.com
[ 2016/07/09 22:27 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

いよいよ明日からゴールデンウイーク

↓応援クリック、毎回押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
    誠一庵">誠一庵

    160428.jpg

    いよいよ明日からゴールデンウイーク

    今日は雨がシブシブしてますが、
    明日からは天気が良さそうですね〜!
    期間中も、今のところ好天が続きそう!!

    画像は、今出来上がったばかりの御影石、
    「ふくろうと富士山」
    これも人気の作品
    1個2,000円也

    これより大きい「ふくろうと三日月」
    1個3,000円もありますよ〜!

    いずれも、明日から蓬莱橋右岸で販売いたします!!

    五月晴れ
     富士のいただき
      見えるかな
    蓬莱橋
     勇姿を競う
        ~~誠一 詠

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    個展のお知らせです!

    ★4月20日(水)〜5月1日(日)
    ■■土屋誠一 石彫地蔵展■■
      時間:AM10:30~PM5:00
      会場:ギャラリー花棕櫚
         愛知県豊川市大橋町4−23 TEL 0533-84-9482
      HP:ギャラリー花棕櫚
       1604061.jpg 1604062.jpg
    古民家ギャラリー花棕櫚さん、昨年1月の二人展に続き2回目の展示会です!

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    連休中(4/29〜5/8)は「蓬莱橋 右岸」で物販をしています!
    ※雨天の場合は除きます!


    石彫・誠一庵のホームページをリニュアルアップいたしました!
    「お気に入り」に入れていただければ嬉しいです。
    石彫・誠一庵
    http://seiichian.com

[ 2016/04/28 23:15 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

多分、死ぬまで無理だろう

↓応援クリック、毎回押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
    誠一庵

    160215.jpg

    地蔵の土屋です!

    作品作りは「底なし沼」のようなものだ!?

    作っても、作っても、満足なものは出来ない!
    これでもか、これでもかと、また作っていく!?

    何時になったら満足できるのだろうか?

    多分、死ぬまで無理だろう。
    満足したら、それは死を意味する!

    また、新たに彫り始めました!!


    何のため
     槌音たてて
      埃たて
    石に問いかけ
     空を見上げる
         ~~誠一 詠

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    2016年第一弾のお知らせ!!
    1601022.jpg
    ★1月17日(日)~3月31日(木)
    ■■土屋誠一 石彫地蔵展■■
    時間:AM9:30~PM4:30
    会場:静峰園 椿の里
    〒422-8005静岡市駿河区池田2113-4
    電話:054−262−1228
    H P :静峰園 椿の里
    ※2月には、出来るだけ会場に出向きますが、留守の場合もあります!
        ⇓ 椿園に行く日です!
    160206.jpg

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    石彫・誠一庵のホームページをリニュアルアップいたしました!
    「お気に入り」に入れていただければ嬉しいです。
    石彫・誠一庵
    http://seiichian.com

[ 2016/02/15 19:08 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

梟倶楽部

↓応援クリック、毎回押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

    誠一庵

    150228.jpg

    石地蔵の土屋です!

    梟倶楽部の会報記事の依頼がありましたので送りました。
    ちょっと手抜きかな!?

    ふくろうとの出会い」
    ふくろうとの出会いは物心ついた時から始まっていた。
     静岡県のほぼ中央に位置する島田市の金谷地区は、旧東海道の江戸から数えて24番目の宿場であった。
     小生は、その金谷宿で生まれ育ち、川止めで知られた大井川の河原を遊び場とした。その大井川の氾濫を押さえる為に祭られた水神社が家の直ぐ近くにあった。そのお水神さん(近所ではそう呼んでいる)に毎年、番(ツガイ)のアオバズクが来て子育てをしているのをいつも見ていたのである。
     アオバズクは、夏期に日本国内などで繁殖し、冬季になると東南アジア方面に南下するふくろうだ。ふくろうは昼に活動することがほとんど無いので野生のふくろうを見た事のある人は少ない。そんなふくろうの中でも比較的人里近くにも巣を作るのがアオバズクである。
     毎年、新緑の季節に親子のふくろうを見るのが楽しみで、前夜の鳴き声をたよりに弟と一緒に近所の木の上を探し回ったのも思い出のひとつだ。
     今、石彫家としてふくろうをテーマのひとつとして制作しているのも、この幼い頃からのこの事が潜在意識の中に残っているからだと思う。
     ふくろうはその頃から小住み着いたのだろうか?

    石彫家・土屋誠一 
    (2012年8月、池袋のタウン誌「池袋15」に執筆したものです)

    画像は、2011年5月に池袋第三小学校に設置されたふくろう像
    「慈母ふくろう」
    小生が依頼を受けてデザイン、彫刻、設置までをいたしました。
    現在、建て替え中のため見ることは出来ません。

    ↓応援クリックお願いします!
    にほんブログ村 美術ブログへ
    にほんブログ村
[ 2015/02/28 20:28 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

アウルタワーのふくろう

↓応援クリック、毎回押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



1日は休みだったので
自分が関わったフクロウ像に
会いに行ってきた。

池袋第三小学校は
建て替えのためシートが掛けられていて
見ることが出来ませんでした。

画像は東池袋のふくろう
地下鉄東池袋駅からサンシャインに行く途中のもの
地下道の途中のアウルタワーに設置されています。

ここには世界の作家が作製した
12.3体のふくろうがありますが
その内の1体が小生のものです。

こうして残るようなものを作ることが
出来ることは作家冥利につきます。

ありがたいことです。
感謝

★1月2日(金)~7日(水)
■■日本の職人展■■
  時間:AM10:00~PM8:00
  会場:東武百貨店 池袋店 8階催事場
     東京都豊島区西池袋1-1-25 TEL 03-3981-2211
  ※期間中、会場に出向き石ころ地蔵彫刻の実演を致します。
  ※詳しくは→池袋東武イベント

★1月21日(水)~2月1日(日)
■■志戸呂焼・石彫 二人展■■
  時間:AM10:30~PM5:00
  会場:ギャラリー花棕櫚
     愛知県豊川市大橋町4−23 TEL 0533-84-9482
  ※詳しくは→二人展

誠一庵">誠一庵
[ 2015/01/04 08:17 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

モニュメント⑴

↓応援クリック、毎回押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村




    昨日は、久しぶりにホテルで
    ゆっくりしていましが、
    午後から周辺を散歩。

    自分が関わったモニュメントを
    見に行ってきました!

    画像は、まだ現地で
    完成したものをみていなかったもの!
    立教大学の近くの公園に設置されています。

    急に寒くなってきました!
    さあ、明日から始まります。



    ★1月2日(金)~7日(水)
    ■■日本の職人展■■
      時間:AM10:00~PM8:00
      会場:東武百貨店 池袋店 8階催事場
         東京都豊島区西池袋1-1-25 TEL 03-3981-2211
      ※期間中、会場に出向き石ころ地蔵彫刻の実演を致します。
      ※詳しくは→池袋東武イベント

    ★1月21日(水)~2月1日(日)
    ■■志戸呂焼・石彫 二人展■■
      時間:AM10:30~PM5:00
      会場:ギャラリー花棕櫚
         愛知県豊川市大橋町4−23 TEL 0533-84-9482
      ※詳しくは→二人展

    誠一庵">誠一庵
[ 2015/01/02 05:32 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

豊島区とふくろう

↓応援クリック、毎回押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


    141229.jpg

    お正月は池袋の東武百貨店

    来年は東武鉄道が100周年らしい
    その記念にお正月のイベントで
    ふくろう」をメーンに展示をする。

    そういう事で今回の要請がありました。

    池袋、いけふくろう
    豊島区にはふくろうにちなんだ
    モニュメントや壁画、建物が多くあります。
    また、これからも増やして行く計画のようです。
    その一環として小生も制作させていただきました。
    詳しくは→小生の作った豊島区のモニュメント

    豊島区の地図も「みみずく」に見えます!
    豊島区

    池袋周辺はその昔
    名前の通り池が多く
    実際にふくろう
    多く生息していたという事です。

    ★1月2日(金)〜7日(水)
    ■■日本の職人展■■
      時間:AM10:00〜PM8:00
      会場:東武百貨店 池袋店 8階催事場
         東京都豊島区西池袋1-1-25 TEL 03-3981-2211
      ※期間中、会場に出向き石ころ地蔵彫刻の実演を致します。
      ※詳しくは→池袋東武イベント

    ★1月21日(水)〜2月1日(日)
    ■■志戸呂焼・石彫 二人展■■
      時間:AM10:30〜PM5:00
      会場:ギャラリー花棕櫚
         愛知県豊川市大橋町4−23 TEL 0533-84-9482
      ※詳しくは→二人展

    誠一庵
[ 2014/12/29 06:20 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

池袋のふくろう

↓応援クリック、毎回押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

    誠一庵


    皆さん おはようございます!
    地蔵の土屋です。

    お正月に池袋で仕事ですが、
    実は豊島区には
    小生の関わったふくろう記念碑
    3カ所あります。

    アウルタワー1
    これは東池袋のアウルタワー地下道に
    設置されたふくろう

    (右のふくろうが小生の作品)

    池3小2
    池袋第三小学校の慈母ふくろう
    今は校舎の立替え中で見られないかも!?

    西池袋公園3
    これは西池袋公園の記念碑
    作品ではないですが
    全体のデザインと施行までをお願いされました!

    池袋に行く機会がありましたら
    是非、見て下さいね!



    ★1月2日(金)〜7日(水)
    ■■日本の職人展■■
      時間:AM10:00〜PM8:00
      会場:東武百貨店 池袋店 8階催事場
         東京都豊島区西池袋1-1-25 TEL 03-3981-2211
      ※期間中、会場に出向き石ころ地蔵彫刻の実演を致します。

    ★1月21日(水)〜2月1日(日)
    ■■志戸呂焼・石彫 二人展■■
      時間:AM10:30〜PM5:00
      会場:ギャラリー花棕櫚
         愛知県豊川市大橋町4−23 TEL 0533-84-9482
      ※詳しくは→二人展

    誠一庵
[ 2014/12/21 06:06 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

ふくろうが無い!

↓応援クリック、毎回押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

    誠一庵

    1411261.jpg


    みなさ〜ん!
    おはようございます。
    地蔵の土屋です!

    そういえば
    最近、ふくろうを作っていない

    作品展会場にも
    ほとんど無い。

    私のトレードマーク
    ふくろう

    お正月
    池袋のデパートのイベントに
    ふくろうをテーマに参加することになっている。

    それまでには何体か作らなくては!?



    今日も、所用のため
    作品展会場には行くことが出来ません。
    作品のみで、実演も出来ませんが
    よろしくお願いいたします。
    m(_ _)m




    今年最後の作品展
    よろしくお願いいたします↓


    土屋誠一 石彫地蔵
    会期:11月18日(火)〜11月30日(日)
       ※20、27日(木)は定休日です。
    時間:11:00〜16:00
    会場:蕎麦道楽「百古里庵」(すがりあん)
        〒431-3301浜松市天竜区横川160
        TEL/FAX 053-924-0088
        URL http://www.tabi-ru.co.jp/sugarian
     国道362号線を春野方面に北上、
     只来トンネルを抜けすぐに右折、
     鏡山小学校添いに左折、
     2.5km程行った右手の看板に沿い橋を渡り左手です。
    141104a.jpg 141104写真面



    お世話になっている浜松ワインセラーさんが
    はままつ広告景観賞2014」にエントリーしています!
    店舗・施設部門 
    ただいま2位と健闘中!!

    下記のアドレスにアクセスして
    「浜松ワインセラー」をクリックして下さい!
    1日1回のみです、1日1ポチをお願いいたします! 11/31まで
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    「はままつ広告景観賞2014」店舗・施設部門
    1411202.jpg1411203.jpg


    癒しの、、、、
    手彫り地蔵/誠一庵・土屋誠一

    ↓応援クリックお願いします!
    にほんブログ村 美術ブログへ
    にほんブログ村
[ 2014/11/26 05:07 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

さあ、7月だ!

130702.jpg
池袋某公園にて

先日行った東京。

小生にとってはかなり大きな仕事。
ずっと先延ばしになっていましたが、
決まれば早い!

今月末には全容を紹介出来るかな?

Facebookロゴ
[ 2013/07/02 06:56 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

師走にやる事!


終わりの色

昨夜9時前、家に着きました。
山陽道から中国道、名神、東名、新東名とノンストップでした!
新名神は東名阪が渋滞のためパス。

今年の大きなイベントは、これで終了です!
今月はやり残した仕事の整理と来年の準備です。

今回の作品展もそうでしたが、反省点が多々あります。
それもふまえて、今年の反省と来年からの作戦も考えなくては!!

新ホームページ→デニムブラストアート

facebook.jpg
[ 2012/12/02 18:34 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

梟の路 出版記念パーティー

120516.jpg
梟の路

14日に池袋に行って来た。
夕方、6時半から西口 ホテル・メトロポリタン 富士の間
梟の樹を創る会主催の「梟の路」出版記念と会の10周年記念
そして、豊島区区政80周年記念パーティー。

田舎者が大都会の一流ホテルで来賓扱いをしていただいた。
テレビでしか見た事がない有名な国会議員さんや豊島区長さんも来ていた。

同じテーブルには、小生と同じように豊島区のふくろうを制作した工芸家や
ふくろうコレクターで有名だった故飯野徹雄先生(東大名誉教授)の奥様
書家の先生などとも一緒でした。
このパーティーには会員の皆様を含め250人以上の方が集まり
大賑わいの内に進行、あっという間に予定の9時が過ぎていた!

お土産にもらったのは、ふくろうのラベルがついたフランスワインと、
今回出版された「梟の路」という本。

その本には、今まで作られた25カ所のふくろう像が載っている。
その25番目が小生が創ったものでした。
一番新しい事ということもあるのでしょうか、
詳しく紹介されて、小生の名前もしっかりと載っています。

これも、ふくろうのお陰です。
ふくろうが取り持つ縁、ありがたい事です。

二次会にもお誘いいただき、日帰りのつもりが新幹線での朝帰りでした!


[ 2012/05/16 20:15 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(2)

本当に反対すべきは!

にほんブログ村 美術ブログへ
↑↑↑↑ 応援よろしくお願いいたします!

120217.jpg
美しい日本!

我が街 島田市が全国区になった!
例のガレキ処理問題で試験焼却が昨日から行われ注目されている。

反対派の方々が押し掛け、市に詰め寄った。
「市長、住民に説明を」と、話そうとする細野大臣をさておいて!?
あれでは逆効果ですね!

矢面に立った住民として、市内の知人友人達に聞いてみた。
小生の知合いはそれなりに考えを持っている人達だ!
中には反対する考えの人もいたが、大方は賛成しています。
風評被害が心配されるお茶農家の人達も、
条件付きで賛成している人達が多い。

メディアは20数人の反対派の事を大げさに報道。
それが島田市民全ての考えではない。
確かに、市長ならではのパフォーマンスや強引さはあります。
反対する人の中にはただ市長が嫌いだという人もいるのでは?
この寒空の中、小さな子供まで連れ出しての行動はいかがなものか!

持ち込みから焼却、焼却灰にいたるまで検査測定をするのだ?
大気中に大量に継続拡散する恐れは皆無でしょう!

こんな遠くまで持ってきて焼却しないほうが良いに決まっている。
でも、しなくてはならない現状を理解しなくてはなりません。

この問題は東北の被災者の気持になって考える事が大切ではないか!
本当に反対すべきは何か?
良く考えてみよう!

震災復興が1日でも早く出来る事を願うのみです!

[ 2012/02/17 21:32 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(2)

いよいよ、小生の夏本番!

110722.jpg
映る景色

さすがに疲れます!
連日の荷造り。

今日は27日から始まる阪神百貨店
ふくろうグッズ展」の作品を梱包した。
まだ出来ていない作品の作成から始まり、
やっとこの時間に車に積込んだ。
明日の朝、運送屋さんに届けて来ます。

この夏は、小生にとって暑い夏になります!

いよいよ、来週から本番。
体力勝負がずっと続きます!!

↓↓応援クリックしてね!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/07/22 23:36 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

偽ふくろう

110601.jpg
偽ふくろう

我が街の公共施設のふくろう
どなたかが寄付をなさったモノのようです。
けっこう大きな石の彫刻品
たいそうな金額だった事でしょう!
多くの人が出入りする玄関先に鎮座している。

でも、よく見ると足の爪が三本!
本当は、前二本後二本が正しいのです。
これは本物を見た事がない人が作ったものですね。
たぶん、中国製!

良くある間違いですが、
未だにこんなモノを作ったり作らせているなんて、
ふくろうマニアとしては許せないですね!
ただ売れるから、儲かるからといって作るので
こういった変なものが出来てしまう。

関係ない人にはどうでも良い事かな?

[ 2011/06/01 22:23 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

慈母ふくろう


170123.jpg
夢のせて空にはばたけ慈母ふくろう

5月2日に、東京豊島区の池袋第三小学校で
「梟の樹を創る会」の25号「慈母ふくろう」のお披露目がありました。
本来なら5月の6日に除幕式を行う予定でしたが、
震災のため自粛、式典は簡素にして、
その費用を震災の方々に義援金として送った。

この「慈母ふくろう」は、
設置場所の池袋第三小学校の第8代PTA会長を務められた
釜井甲子(かまいかねこ)さんから寄贈されたもの。
釜井さんは、ご子息を交通事故で亡くしていて、
その後輩に当たる池袋第三小学校の子供達が
交通事故に遭わないようにとの願いが込められている。

小生は、そんな願いが込められたふくろう像を彫刻した。
釜井さんとは、何回かお逢いしてその想いをお聞きし彫っていたのです。

釜井さんは、設置した翌日4/23に雨の中をお出で下さり
石のふくろうを愛おしそうに擦っていました!

母の想いは石のふくろうを通じて天に届いた!

このような仕事をさせていただき、この世界に入って本当に良かったと思う!

これからも、人の想いを!自分の思いを!作品に・・・!!

豊島区の広報より→こちら
協力いただいた村田石材さん→こちら1

↓↓応援クリックしてね!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/05/08 22:38 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(2)

たまプラーザ 東急百貨店

110428.jpg
開店前

今日から始まりました!

★4月28日(木)~5月4日(水)
 ■■日本の職人展■■
  東京 たまプラーザ にて
  ※小生は期間中、実演販売いたします!

さすが、東京の高級住宅街
上品なお客様が多く
話していても楽しくて、時間が短く感じました。
明日も楽しみですね!

お近くの方は、遊びながらお立ち寄り下さい!!

↓↓応援クリックしてね!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/04/28 22:54 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

慈母ふくろう設置

110422.jpg
夢のせて!

今日と明日は、東京豊島区
池袋第三小学校

ふくろうの石彫を設置
「慈母ふくろう」


親子のふくろうを土台とともに取り付け!
地元の石屋さんと一緒です。

全体画像は、後日に!!


↓↓応援クリックしてね!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/04/22 20:35 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(0)

水を差す気はないが

101225.jpg
トナカイ/名古屋トヨタビル

今日は、全国的にクリスマス
いや、世界中ですね。

ところで日本人の宗教心はどうなんだろう。

秋に、あるところで展示会をやった時
「ハローフィンがあるから早く終わって下さい」と、
言われた仲間が怒っていた。
七夕や中秋の名月などの日本文化を
お祝いせずキリスト教の行事は大々的に祝う。

何にでも馴染むのは良いことだが、
信念や思想が感じられない。
言い方を変えれば優柔不断、八方美人・・・!

今の日本を造っている状況とラップする。

今の日本には真がない。
哲学?思想?宗教?

ますます混沌としてきそうです!!

石彫刻/地蔵、ふくろう
サンドブラスト、ふくろうグッズ他
里山アート紀行
にほんブログ村・美術・彫刻

[ 2010/12/25 22:21 ] ふくろうのこと | TB(0) | CM(2)
プロフィール

土屋誠一

Author:土屋誠一
彫 刻 家

静岡県島田市菊川661-1
tel.090-3447-5287

ホームページ

20070207102915.jpg

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索+カテゴリー+記事
translate this blog into


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。